宇多田ヒカル 騒動のその後! - エンタメ福福

宇多田ヒカル 騒動のその後!

ツィッターで『Utada The Best』(米盤)は買わないでほしいと発言を行い、

ファン・マスコミ・音楽業界も騒然とさせた宇多田ヒカル



しかし、現実はどうも甘くないようである。

米レーベルがベスト盤をリリースするのには、実は深~い事情があるからだそうだ。


通常、レーベルとの契約が切れる際には、契約予定枚数を消化する為に

ベスト盤を発売するのが通例なんだそうです。

全米デビューにあたり、相当なお金が動いたものの、結果は大惨敗。

(まあ、これに関しては宇多田さん一人のせいではないんだけどね。)

そして、無期限の活動休止。


これを米レーベルは事実上の”引退宣言”と取ったのか、業を煮やした

米レーベルが元を取る為に、”見限った”らしい。(ドライだわ。)

(それに今、円高だから?)


ユニバーサルがベスト盤をリリースするのは契約上まったく問題ないし、

あちらもビジネスでやってるわけだから、ある程度仕方がないのかも・・・。

とはいえ、日本リリース盤・米リリース盤ともに予約が快調だそうで、

今回の件は結果的に、いい宣伝になったようです。


こうなると、宇多田さんも複雑だろうな・・・。


関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.