江角マキコ(47)、フジテレビドラマ『ショムニ』SPでミニスカも限界説!? - エンタメ福福

江角マキコ(47)、フジテレビドラマ『ショムニ』SPでミニスカも限界説!?

江角マキコ(47)、フジテレビドラマ『ショムニ』SPでミニスカも限界説!?

まさかの『ショムニ』リメイク。
(『抱きしめたい!』もリメイクするし、フジはリメイク祭りだね!)

江角マキコさん、夫でフジテレビ・ディレクターの平野眞氏のために
一肌ぬぐことになりました。
江角さんの大ヒットドラマ『ショムニ』(フジテレビ系)がSPで
リメイクされることに!

都内の中堅商社にある「女子社員の墓場」、「会社の掃き溜め
と呼ばれる部署・総務部庶務二課が舞台のこのドラマ。
6人の只者ではないOLが孤軍奮闘する姿を描いた一話完結もので
98年4月から、2000年4月まで放送。(随分、時間が経ったものねえ~)

平均視聴率22%最高で28%を記録したこのドラマは
江角さんの夫が演出をしていたことでも有名です。

週刊実話」様にはテレビ業界関係者の話として、
江角さんの夫演出の『ショムニ』をリメイクしなくてはならないくらい
(フジに)あとがないのをうかがわせます。
とのコメントを掲載。

サイゾーウーマン」様にもさすがに今回は
当時の出演者でのリメイクはあり得ないとのこと。
かつてのメンバーが1話ごとにゲスト出演し、
キャストは総入れ替えのようですが・・・。
」(芸能プロ幹部)
ということで落ち着きそうです。

なぜなら、
『ショムニ』といえば、制服のミニスカートがお決まり!
脚線美をこれでもか!と見せつけたお色気で
注目されたドラマでもありました。

「週刊実話」様に語る前出・テレビ業界関係者は
前回の『ショムニ』の場合、パンティーが露わになる直前まで
ミニスカをめくりあげるシーンが注目された。
それを演じる濡れ頃の江角も色っぽかった。
それが視聴率を稼いだんです。
しかし、今の彼女ではフェロモン発散度がまるで違う。
ヘタしたらCMスポンサーを失うかもしれません。


そういえば、保険料未納で謝罪の甲斐なく、
CMを降ろされたこともありましたね。

江角さんも47才、女盛りの年齢ではありますが、
2児の母でもあり、春からはCMが3本も増えるなど
主婦層の人気も上り調子。

ここで強引にミニスカ履いて顰蹙を買いたくないのは当然かも?

ただ、
(夫の平野眞氏は)高視聴率をとった『ラッキーセブン』や
木村拓哉の『PRICELESS』などを担当。
政治力のあるディレクターなので、他局も江角の事務所から
主役に押されたら簡単に断りきれない雰囲気がある。
レギュラーが増えればCMも増える、
という芸能界の法則がこの夫婦にはしっかり生きています。

(芸能界事情通)

江角さんにミニスカ命令を下すかどうかは平野氏次第との意見も。
江角さんが往年のミニスカで『ショムニ』に再登板するか、
イタイ美魔女は嫌!”でミニスカ封印するか、注目です。

★あの『ショムニ』での啖呵をもう一度、
聞きたいですよね!★



(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)


(週刊実話・サイゾーウーマン)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.