清水圭(60)「モチベーションがなくなった」芸能界引退を示唆した理由は「所ジョージ“裏かぶり”激怒」「吉本興業批判」!?|エンタメ福福

清水圭(60)「モチベーションがなくなった」芸能界引退を示唆した理由は「所ジョージ“裏かぶり”激怒」「吉本興業批判」!?

清水圭(60)「モチベーションがなくなった」芸能界引退を示唆した理由は「所ジョージ“裏かぶり”激怒」「吉本興業批判」!?

 清水圭さんが芸能界引退を
自身のブログで示唆しました。

 清水さんはブログで
「モチベーションがなくなったという 
誠に個人的で勝手な理由です」
「ここからは本名の『しみずけいた』くん
としてフツーのおっさんから、
やがてフツーのおじいさんになるべく 
地味に静かに、人生を過ごして
行こうと決めました」

と芸能界を退く理由を
綴りました。

 清水さんというと、所ジョージさん
ビートたけしさんの番組によく出演しましたね。

 「笑っていいとも!」、とんねるずの番組にも
出てましたよね。(しみじみ)

 出演していた番組が終了してしまったことも
ありますが、他にも清水さんが芸能界引退を
示唆した理由はあるようです・・・。

 「所ジョージさんの件の影響が大きかった」
(テレビ局関係者氏)


 清水さんが長期レギュラーで出演していた
「所さんの世田谷ベース」(BSフジ)を2013年に
降板。

 その降板理由について、清水さんはブログで
「普通は仕事を受ける際、マネージャーが一番最初に
『裏かぶり』を確認するんやけど、その『当たり前の』
作業を怠ったらしい」

と裏番組への出演が決まったためと綴っていたそうです。

 通常は裏被りは絶対避けなければいけない事案な
はずですが、この話、正直驚きしかないですね・・・。

 「所さんは清水のことを気に入って共演していたが、
この件で『2人でやってる番組なのに!』と激怒した」
(テレビ局関係者氏)

 「新しく番組に出る際、いわゆる〝裏かぶり〟がないか
確認するのはマネジャーにとって常識。もちろんそれを
怠っていたら問題ではあるが、たとえ事実としても、それを
ブログに書かれたらマネジャーの立場がない。吉本としても
社員が大っぴらに批判されては、信頼関係がなくなるのも
仕方がない」(芸能プロ関係者)


 また、所属する吉本興業との信頼関係もなくなったとも
言われています。

 「2019年、闇営業問題で吉本興業が騒がれた際、
清水さんはブログで岡本昭彦社長の記者会見について
『のらりくらりと逃げ回ってはぐらかすことに終始していた』
『人払いをして、話を聞かずいきなり恫喝する このパターンは
私の時と全く同じ』などと過去の自分の体験も含め暴露しました。
吉本にも居づらそうですね。過去には『笑っていいとも!』
(フジテレビ系)のレギュラーでしたが、当時はブレイクしていた
時期で『休暇をとってしまった』『言動が生意気だった』ことも
認めており、早い段階で降板しています。徐々に仕事が
減るのもうなずけますね。そんな中で所さんに好かれていたのは
大きかったんでしょうが、それもなくなり……といいうことでしょう。
一時は数々のバラエティ番組に出演していたんですが」(メディア記者)

 「東スポWeb」さんでは清水圭さんがブログに書いて
話題となったことが2回あると掲載。

 一つ目は15年にサッカーの本田圭佑選手に
「中村選手に吐いた『ありえないセリフ』を
ワタシは知ってまんねん」

 2つ目は19年の闇営業騒動で
「宮迫博之さんが恫喝された」と明かした
岡本昭彦社長について、
「自分も恫喝された」と綴ったことだとか。


 ネットでは奥様の香坂みゆきさんへの
誹謗中傷もあったとかいわれていますね。

 ・・・。

 清水圭さん、第2の人生ですか・・・。

 まだまだ元気な年齢ですし、
人生を謳歌しないと勿体ないですものね。

 引退は残念ですが、今は
「お疲れ様でした」
とひと言言いたいですね。

懐かしい。



(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(東スポWEB・Social-Fill)

2022.05.21 | Edit
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.