テレビ東京「WBS(ワールドビジネスサテライト)」で出演者がマスク着用でテレビ局の新型コロナウィルス対策は変わるかな!?|エンタメ福福

テレビ東京「WBS(ワールドビジネスサテライト)」で出演者がマスク着用でテレビ局の新型コロナウィルス対策は変わるかな!?

テレビ東京「WBS(ワールドビジネスサテライト)」で出演者がマスク着用でテレビ局の新型コロナウィルス対策は変わるかな!?

 大江麻理子キャスター出演のテレビ東京
「WBS(ワールドビジネスサテライト)」

出演者全員がマスクを着用して登場。

 大江キャスターは
「『WBS』では今日からトークをする場合は
お互いにマスクを着用することになりました」

 「緊急事態宣言を受けまして、よりいっそう
感染対策を強化することが必要と考えての
決断です」


とコメント。

 東京では連日1000人超の新型コロナウィルスの
新規感染者が出ていることから出演者のマスク着用を
決めたそうです。

 TV局各局は出演者同士の距離をとったり、
間にアクリル板を設置するなどの感染対策を
とってきましたが、テレビ東京の今回の
マスク着用は英断と言えるでしょう。

 これまで出演者の顔が見えなくなることを
気にしてマスク着用は避けてきたTV局ですが、
一般の人にはマスクと手の消毒や、間隔を開ける
ソーシャルディスタンスを推奨していることや、
ネットでもTV局のフェイスシールドとマウスシールドの
感染対策には疑問の声が少なくありませんでした。

 不織布マスクと比較してみても、フェイスシールドや
マウスシールドの飛沫量が多いことも分っています。


 昨年から風間俊介さん、Snow Manの宮舘涼太さん、
お笑いコンビ・ミキの昴生さん、武田真治さん、石丸幹二さん、
関ジャニ∞の横山裕さん、バドミントンの桃田賢斗選手
などの
芸能人や著名人の新型コロナウィルス感染がここに来て
増えている印象。

 年末から年始にかけて、TV番組の収録等が多かった
ことが影響していたのでしょうか?

 ミッツ・マングローブさんは『バイキングMORE』(フジテレビ系)で
 「アクリル板付けたりとか、スタッフさんもみんなね
フェイスガードしながらやってはいますけど……
私一個びっくりしちゃったのは、すごく年配のスタッフさんでね、
「私もフェイスシールド付けてやった方がいいですかね?」って
言ったら、「あくまで対策してますってことがあれなんで」って
ポロっと言う方も中にはいらっしゃる」

と感染対策に疑問を持つ人も。

 ただブラックマヨネーズの小杉竜一さんは、
「(感染対策が)厳しくなっていってるなって
現場も味わうんで、フェイスガードがマスクに変わったり、
ロケ中でもアクリル板立ててやってるから、結構頑張って
やっているとは思うんですけどね」

との意見あり。

 コロナ以前に比べて、ひと手間かかることから
スタッフさん達の苦労は大変なものがあるでしょう。

 感染対策で出演者全員がマスク着用するというのが
一番手っ取り早い方法ではないかと思われますが・・・。



(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(wezzy)

2021.01.22 | Edit
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.