ラブリ(31)が知人女性に強制わいせつの容疑、昨年3月に書類送検されていた!?|エンタメ福福

ラブリ(31)が知人女性に強制わいせつの容疑、昨年3月に書類送検されていた!?

ラブリ(31)が知人女性に強制わいせつの容疑、昨年3月に書類送検されていた!?

 タレント、モデルのラブリさん
(本名 白濱愛(しらはま いずみ))
旅行先の宿泊施設で知人女性に対し、
わいせつな行為をしたという、
強制わいせつの容疑で昨年3月に
書類送検されていたことが分りました。


 被害女性はすでに警察署に告訴状を
提出しているそうです。


 ラブリさんは19年には映像作家の
米倉強太さん結婚、20年5月には女児を
出産
して話題になりましたが・・・。

 ラブリさんは父は北海道出身、
母がフィリピン人のハーフで
「白濱イズミ」の名前で
アーティスト活動を展開していて、
シングル曲やミニアルバムを配信したり、
文筆家として個展を開催するなど
マルチタレントの一面を持つ人。

 また、弟は「GENERATIONS from EXILE TRIBE」
及び「EXILE」
のメンバー&パフォーマーの
白濱亜嵐(しらはま あらん・27)さんというのは
有名な話です。

 19年の経済誌「フォーブズ ジャパン」の
「トップインフルエンサー50人」の一人に選出されていて、
“社会活動家”としての顔を持つラブリさんですが、
今後は活動自体が厳しくなりそうです・・・。


 「すでに警察や検察が動いているということは、
なんらかの事件性の疑いがあると判断されている
からだと考えられます。やはり一番影響が大きいのは、
プロデュースを手掛けるビューティー商品の販売でしょう。
実際の商品開発や製造、ECの運営など実務面は、
ラブリのバックにつく事業者などが行っていると
思われるので、もし今回の件を受けて製造・
販売中止などの措置が取られれば、ラブリが
事業者から損害賠償を求められる可能性もあるでしょう。
さらに、イメージ悪化は致命的なため、事実上、
タレント・アーティストとしての活動の道は
絶たれたといっていいかもしれません」
(テレビ局関係者)


 ラブリの所属事務所「アーティストハウス・ピラミッド」
「サンケイスポーツ」さんの取材に
「対応は弁護士に任せている」と回答。

 担当弁護士は、書類送検されたことを認めたつつ、
「犯罪に当たる行為はなかった」
と応えているそうですが・・・。

 ラブリさんが何かコメントするのかが、
気になります・・・。



(本日も読んでいただいてありがとうございました)

(ビジネスジャーナル・サンケイスポーツ)

2021.01.21 | Edit
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.