デペッシュ・モードのマーティン・ゴア、元デペッシュのヴィンス・クラークとテクノユニット結成! その名もVCMG! - エンタメ福福

デペッシュ・モードのマーティン・ゴア、元デペッシュのヴィンス・クラークとテクノユニット結成! その名もVCMG!

デペッシュ・モードのマーティン・ゴア、元デペッシュのヴィンス・クラークとテクノユニット結成!
その名もVCMG!

デペッシュ・モードのギタリスト?マーティン・ゴア(49)と
元デペッシュのイレイジャーのヴィンス・クラーク(49)がテクノユニット結成!

VCMG」という、それぞれのイニシャルをただ合体しただけというユニットは
早くも11月30日、EP『Spook』をデジタル・リリース。

Ep1/Spock [Analog]

フル・アルバムも2012年にリリースする予定というからだいぶ前から話が進んでいたんですね。

1981年にデビュー・アルバム『Speak And Spell』をリリース後に
ツアーとアイドル路線に嫌気の指したヴィンスがデペッシュを脱退して以来、
約30年ぶりのレコーディングだそうです!(『Speak And Spell』はテクノだね!)

ゴアにヴィンスからメールが届き、「テクノ・アルバムを作りたいんだ。コラボに興味あるかい?
との打診にOK!したという。

ヴィンスはコラボレーターが必要だと気がついて、ゴアに白羽の矢を立てたそう。

最近のデペッシュ・モードはU2の『Achtung Baby』トリビュートに参加し、
“So Cruel”をプレイするも、本家本元のそれをなぞっただけの出来で
よいできとは言えなかったと思う。
U2に対するリスペクトだとしてもね・・・

ボーカルのデイブ・ガーンの情緒不安定もあり、デペッシュは思うようにいかないよう。

いったんはテクノから離れた感のあるゴアと、テクノ道まっしぐらのヴィンスのユニット、
テクノ好きの私としては期待したいですね!


本日も読んでいただいてありがとうございました!


BARKS
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.