深田恭子「別に今じゃなくてもいい」実業家との3月入籍はなくなったの!? - エンタメ福福

深田恭子「別に今じゃなくてもいい」実業家との3月入籍はなくなったの!?

深田恭子「別に今じゃなくてもいい」実業家との3月入籍はなくなったの!?

 深田恭子さん売上高200億実業家で
シーラホールディングス会長・杉本宏之氏
との
熱愛、3月にも入籍と伝えられていたのですが、
フカキョンさんに心境の変化!?

 そもそも、所属事務所のホリプロは、
熱愛関係を否定したものの、
スクープ報道の当日夜、2人は都内で
食事&お酒を楽しみ、その後は
深田さんのマンションで過ごすなど、
真剣交際→いよいよ結婚!?
囁かれていました。
 (杉本氏がEXILEのメンバーみたいと
話題になりましたねえ・・・)

 「そんな深田の様子に、2月のはじめ
“3月入籍”情報が飛び交いました。
放送中のドラマ『初めて恋をした日に読む話』
(TBS系)の終了後にも会見を開くとも
伝わっていました」
(芸能記者)

 が!
ここにきて、深田さんが
『“ややトーンダウン”している』
と「サイゾー」さん・・・。

 「当初、事務所はこの交際に
猛反対していたんです。理由は、
杉本氏の怪しい過去に他なりません。
背中の大きなタトゥーに、
一部で報じられている2度の結婚歴。
いまも女性問題を抱えているという噂もあるし、
好調が伝えられる事業にもブラック企業疑惑がある。
老舗芸能プロ・ホリプロがお姫様として
大事に育ててきた深キョンの相手として、
大いに不満だったのはよくわかります。
しかし、もともと事務所のコントロールがきかない
深キョンに、杉本氏サイドの仕切りで
結婚を強行突破でもされては、
CMスポンサーなどに多大な迷惑をかけることになる。
そんなことになっては大変と、渋々ながらも
これを認め、ダメージを最小限に抑えるよう、
水面下でスポンサー企業やマスコミ各社との
調整に入っていたといいます。すると、
そんな事務所の動きを見て、なぜか
深キョンの恋のテンションが下がってきたといいます。
反対されて燃え上がっているだけだったのかも
しれません」
(芸能プロ関係者)

 というこ経緯から現在では、
「3月入籍はなくなった」という話に・・・。

 「いまも、2人は交際を続けていますが、
深キョンは“別に今じゃなくてもいい”という雰囲気。
杉本氏も、自身の宣伝としては十分な効果が
ありましたからね。このままフェードアウトという
可能性もありそうです」
(同)

 両者とも、お互いの仕事にとって、
いい宣伝になったというわけなの・・・?
(だとすると、二人とも大人だねえ・・・)

 『事務所やマスコミ、200億の男をも振り回す、
お姫様の気まぐれ――ということか。』


と「サイゾー」さん。

 これが事実ならば、
マスコミさん、お疲れ様でした。
ハイ、解散!ってところでしょうか?

わがままボディーさん。



(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(日刊サイゾー)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.