島田紳助さん(55)暴力団交際疑惑について、警視庁が吉本興業から近く聴取へ! 携帯メールのやり取りも週刊誌に詳細暴露!! - エンタメ福福

島田紳助さん(55)暴力団交際疑惑について、警視庁が吉本興業から近く聴取へ! 携帯メールのやり取りも週刊誌に詳細暴露!!

島田紳助さん(55)暴力団交際疑惑について、警視庁が吉本興業から近く聴取へ!
携帯メールのやり取りも週刊誌に詳細暴露!!

紳助さんの資産は40億円・・・。 死ぬまで遊んで暮らせるね・・・。

警視庁組織犯罪対策3課が近く吉本興業の関係者を呼んで、
一連の紳助さんの暴力団交際疑惑の経緯について説明を求めるという情報が!!

大阪府警捜査4課(暴力団担当)じゃないんですね。
吉本興業の暴力団排除への取り組みなどについても話を聴くらしいです。

一部マスコミでは紳助さんの引退記者会見での「(暴力団員との)手紙や、写真は嘘!」
発言が警視庁の怒りを買った説があるので今後の展開は如何に!!

そして、あの記者会見から一週間、週刊誌各社がいろいろな情報を報じ始めました。

週刊現代(講談社)様は

ズブズブ!紳助と山口組最高幹部 証拠の「携帯メール」50通大公開』なる記事が!
Aさんこと、渡辺二郎被告(56)とのメールのやり取りを掲載。

ありがとうございます!感謝です。二郎さんと会長に守られていると思うと心強いです!
これからもずーとがんばります

と渡辺被告とBさんこと、暴力団組長の”会長”に感謝のメール。

この”会長”が強制執行妨害で再逮捕された時のメールは
会長心配です!ほんま警察むかつきますね!」と警察批判を展開していたとか。

週刊朝日様では、

メールが添付されていたソースが大阪府警が作成した捜査報告書、
被疑者渡邊二郎の携帯電話に対する解析結果の入手及び精査結果について
の内容を掲載。

渡辺二郎被告あての携帯メールが計106通のメールから
紳助さんとの黒い交際ぶりが生々しく紹介されている。

紳助さんは、暴力団組長達に自分が経営する寿司店やバーでご接待していた!

06年7月20日、暴力団組長ら一行8人が寿司店に来た時、
ぬかりなく接待しておきます。」「元気そうでした!」などと渡辺被告に報告。
(映画のワンシーンのようですね!)

それにBさんこと暴力団組長だけでなく、他の幹部とのお付き合いもメールでバレてしまっているし、
さらに、同じ吉本のタレントを山口組幹部にイベント会場で紹介していたというから驚き!
(誰だか気になりますね)

う~む、とりあえず、吉本興業への事情聴取で新たな展開を迎えるのでしょうか?

簡単に幕引きとはいかないようですね。


スポーツニッポン・JーCASTニュース
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.