元TOKIOの山口達也、3億円豪邸を5億円で売り出していた!?「治療費・違約金・養育費」を捻出するため」か!? - エンタメ福福

元TOKIOの山口達也、3億円豪邸を5億円で売り出していた!?「治療費・違約金・養育費」を捻出するため」か!?

元TOKIOの山口達也、3億円豪邸を5億円で売り出していた!?「治療費・違約金・養育費」を捻出するため」か!?

元TOKIOの山口達也さんが家族と住むために
購入した豪邸を5億円で売り出したと「女性セブン」さんが
報道しました。

 現在山口達也さんは躁鬱病の治療のため
実家近くの病院に入院中で治療を受けていますが、
そんな中、豪邸の売却に乗り出していることから
経済的にかなり逼迫しているのではなかろうかと
思われますが・・・。
 
  「躁鬱病は寛解するまで4~5年はかかるといい、
山口が入院している病院は、個室だと最低
月額30万円とのこと。5年間入院するとして
1800万円です。ハワイ在住の前妻と2人の息子への
養育費もありますし、テレビ局や広告代理店への
巨額な違約金の支払いが個人に及ぶ恐れもある。
このまま収入がない状態が続くと、短期間で
ひっ迫する可能性もありますね」
(週刊誌記者)

山口さんが売りに出している豪邸は、
東京・新宿から近い高級住宅街に建てられた
2016年2月に竣工の地下1階・地上2階の豪邸。

 敷地面積は100坪で、延床面積は300m平米を超える
物件で3億円ローンを組んで建てたそうですが、売却希望額は
5億円だと
女性セブン」さん。

 強気な売却希望額ですが、果たして売れるのでしょうか?

 「5月8日発売の『週刊女性』でも山口の豪邸の様子を
報じています。前妻は料理が得意でキッチンは最新式。
庭や屋上が広く、ホームパーティーも行えるとか。
しかも前妻は美容事業を始めていたらしく、
予約制サロンやジムも併設されていたそうです。
16年8月には離婚を発表していますから、
家族で住んだ期間はわずか。内装の傷みも
ほとんどないはずです」
(前出・週刊誌記者)

  豪邸で個人的なこだわりが強すぎると
売れにくいと言いますが、どうなるでしょう?

 『付加価値を考えれば5億円でも売れるかもしれないが、
山口の家ということでケチがつかなければいいが……。』


と「アサジョ」さん。

 それもそうですね・・・。

これが始まりだった?



(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(アサジョ)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.