北海道日本ハム・斎藤佑樹(ハンカチ王子)新恋人が発覚も、交流戦で4回7失点KO!「今年は本当の意味での正念場。結果が出なければ、クビも」 - エンタメ福福

北海道日本ハム・斎藤佑樹(ハンカチ王子)新恋人が発覚も、交流戦で4回7失点KO!「今年は本当の意味での正念場。結果が出なければ、クビも」

北海道日本ハム・斎藤佑樹(ハンカチ王子)新恋人が発覚も、交流戦で4回7失点KO!「今年は本当の意味での正念場。結果が出なければ、クビも」

ハンカチ王子こと、北海道日本ハムファイターズの
斎藤佑樹投手が今年3月にガールズバーで知り合った
女優・北川景子さん似の美女とバースデーパーティーで
仲睦まじいアツアツなツーショットを見せたと
女性自身」さんに報じられたそう。

 斎藤投手も今年で30歳、プロ8年目となるここ最近は
あまり本業での活躍が聞かれないだけになんとか
踏ん張ってもらいたいところですが2軍生活が
長いこと長いこと・・・。

 「年齢、力量を考えても正直、“佑ちゃんブランド”がなければ、
とっくの昔に戦力外通告を受けていると思います」
(球界関係者)

 「女性誌には『新恋人のサポートで、三十路の復活を目指す!』
なんて書かれていますが、オンナにうつつを抜かしている
場合かって思いますよ」(球界関係者)

 「仮にセ・リーグへ行ったところで、活躍は難しいでしょう。
彼にとって今年は本当の意味での正念場。結果が出なければ、
クビがかかっているのは間違いない。本業最優先でやらないと
いけない現状なんですけどね」(球界関係者)


12日の札幌ドームでの阪神タイガースとの交流戦では
5つの四球(フォアボール)を出して4回8安打7失点で
降板するという最悪な投球内容・・・。

5-10で阪神に破れました・・・。


斎藤投手は
「少し慎重になり過ぎました。先発投手の責任を果たせず、悔しい」

「調子どうこうではなく結果的に失点してしまい、
試合をつくれませんでした。中継ぎ陣にも迷惑をかけ、
またカード初戦を任されたにも関わらず、申し訳なかったです」


と語り、せっかく1軍に上がったのに、再び2軍行きが
決定に・・・。

 一部で巨人とのトレード案が報じられたようですが、
巨人も不調なだけに無理でしょうね・・・。


ハンカチ王子時代が
ピークだったなんて
言われたくないよね!



(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(日刊サイゾー・デイリースポーツ)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.