「坂上忍の司会は、基本的に台本通りで、怒った感じで意見を言うのも台本通り!」でも、スタッフから「アドリブ利かなすぎて使えない」との声も!? - エンタメ福福

「坂上忍の司会は、基本的に台本通りで、怒った感じで意見を言うのも台本通り!」でも、スタッフから「アドリブ利かなすぎて使えない」との声も!?

「坂上忍の司会は、基本的に台本通りで、怒った感じで意見を言うのも台本通り!」
でも、スタッフから「アドリブ利かなすぎて使えない」との声も!?

坂上忍さんは今月から
『坂上&指原のつぶれない店』(TBS系)、
『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系)
との
ゴールデンタイムの冠番組が2本もスタートするなど
司会業も入れて週に7本以上のレギュラー番組を
持つなど大活躍中です。

 ただ、坂上忍さんというと、ネットを中心に
囁かれているのが「全て台本通りに喋っている」疑惑です。

 「坂上さんは、基本的に、
台本通りに番組を進めてくれるんです。
ゲストに話を振るのも、ちょっと怒った感じで
強い意見を言うのも台本通り。
スタッフの思惑通りに動いてくれるという点で、
制作サイドとしては使いやすいんです。
炎上を誘導するような発言も、
台本通りの場合が多いと思いますよ」

(制作会社関係者)

 この話が事実ならば、
やはり「台本どおりに喋っている」は
ほぼ真実の可能性大かも!?

 「日刊サイゾー」さんによると、
現在は司会業が主となっている坂上さんも
本業は俳優で、バラエティーとはいえ、
台本に対しては、ちょっとしたこだわりがあるらしいです。

 そのこだわりとは?

 「もともと完璧主義なところもあるので、
基本的に台本は全部覚えて
本番に臨みたいというタイプなんですよ。
1時間くらいのバラエティーであれば問題ないんですが、
2時間のスペシャル番組ともなると、
なかなか記憶するのも大変になってくる。
そうすると坂上さんは
“台本が覚えられないよ”と
不機嫌になってしまうのです」

(前出・制作会社関係者)

 完璧主義者の坂上さんらしいエピソードとも
言えますが、他の司会者のように台本を
めくりながら喋るるのは俳優のプライドとして
許せないんでしょうね。

(こだわるのはそこなの?と
首を傾げたくなりますがねえ・・・)

 「坂上さんは、ある意味“割り切って
”バラエティー番組で求められる坂上忍像”を
演じてくれているわけですが、できれば
もっとアドリブを利かせてほしいし、自由に話してほしい。
『台本が覚えられない』と理不尽に怒られたら、
現場のスタッフも“どういうことだ?”と
疑問を感じてしまいますし、正直なところ、
ここ最近は現場でも徐々に
“坂上は使えないのではないか?”
という空気が漂い始めていますね」

(前出・制作会社関係者)

ううむ、
”バラエティー番組で求められる坂上忍像”を
視聴者が求めているわけではないんですけどねえ・・・。

 『台本通りに動いて機械的に仕事をこなすことで、
自分への負担を軽減させているようだが、
そろそろ限界が近づいているのかもしれない。』


と「日刊サイゾー」さん。

 「バイキング」(フジテレビ系)は今後はどうなるのかなあ・・・。

人の批判も台本通り?



(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(日刊サイゾー)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.