加瀬亮(43)が所属事務所を独立!理由は浅野忠信の父で覚せい剤逮捕された事務所会長!? - エンタメ福福

加瀬亮(43)が所属事務所を独立!理由は浅野忠信の父で覚せい剤逮捕された事務所会長!?

加瀬亮が所属事務所を独立!理由は浅野忠信の父で覚せい剤逮捕された事務所会長!?

人気イケメン俳優の加瀬亮さん(43)が
所属事務所「アノレ」を3月いっぱいでの
契約終了に伴い独立、4月からは個人事務所
「RYO KASE OFFICE」を設立してそちらに移籍
するそうです。

加瀬さんてば、43歳になっていたのねー。
驚き!

 「日刊サイゾー」さんによると、数年前から
所属事務所「アノレ」と独立に向けた話し合いを
重ね、『円満な独立となった』ということらしいです。

 加瀬さんというと、俳優・浅野忠信さん出演の映画
『PiCNiC』『FRIED DRAGON FISH』を見て憧れを抱き、
浅野さんの所属する「アノレ」に手紙を送り、
浅野の付き人として、「アノレ」への入社を果たした
という経緯があります。

 ちなみに、「アノレ」はかつては石倉三郎さんの
マネージャーだった浅野さんの父、佐藤幸久氏
息子である浅野忠信さんが独立したのを機に
設立した事務所。

 所属タレントは浅野忠信さん、新井浩文さん、
池上幸平さん、三浦貴大さん、栁俊太郎さん、
白戸達也さん、一ノ光明さん、池田大さん、
カトウシンスケさん、宇野祥平さん、太田莉菜さん、
木乃江祐希さん、点子さん、椎名琴音さん、
縄田かのんさん、新音さん、 KUJUNさん、長谷井宏紀さん、
Janさん。


 では、なぜ、思い入れもあり、憧れの浅野忠信さんも
所属する「アノレ」を契約終了という理由で辞めたのでしょう?

 「恩義のある事務所に対し、稼ぎ頭の1人である
加瀬が独立するのは少し薄情な気がしてしまいます。
しかし、前社長・佐藤氏の薬物中毒が昨年
明らかになったので、むしろ加瀬に対して
世間は同情する風潮に。佐藤氏は2017年11月に
覚せい剤取締法違反で逮捕されたのですが、
この裁判の中で佐藤氏は、00年に大麻取締法違反罪で、
08年には覚せい剤取締法違反で既に有罪判決を
受けていたことも発覚していました」
(芸能ライター)

ネット上では
「事務所会長が覚せい剤で捕まったことと
全く無関係ではないと思う。普通に考えて
こんな事務所イヤだもん」

「トップが薬やる事務所に所属するのは
嫌だというならもっともな考えだと思う」

「事務所の社長が何回も覚せい剤で
逮捕されてるとかイメージ悪いもんね。
独立して正解」

と加瀬さんの独立には賛成の声が
続出していると「日刊サイゾー」さん。

 スポーツ紙などの報道では前事務所社長の
覚醒剤取締法違反逮捕で3月に裁判で
執行猶予つきの有罪判決を受けた時期と
重なった事に対し、関係者は

「それと加瀬の独立とは、全くの無関係です」

と因果関係を否定したそうですが・・・。
 
 まあ、3月は年度替わりですから、
重なることはありえますけどね。

 それにしても、今は芸能事務所から
タレントが独立するのが空前のブームとも
言える状態となっています。

 これからもこの独立ブームは続くのでしょうか?

「最近は芸能事務所から独立するタレントが続出。
真木よう子、小泉今日子、満島ひかり、
西内まりやなど、人気も実力も兼ね備えている
女優たちが長年世話になった事務所を離れました。
事務所を退所すると“干される”とよく言われますが、
最近は水川あさみや井上真央など、事務所を離れてからも
普通に活躍するケースも増加。一部では加瀬の独立に
心配の声があがっていますが、円満退社ならば
いままで通り活動を続けられそうです」
(芸能ライター)

 次は誰かな?

今ならこれかな?
(本当は映画「めがね」が
好きなんだけど)



(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(日刊サイゾー)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.