伊調馨へのパワハラで栄和人氏が強化本部長を辞任!レスリング協会設置の第三者機関がパワハラ認定で至学館・谷岡郁子学長も辞任か!? - エンタメ福福

伊調馨へのパワハラで栄和人氏が強化本部長を辞任!レスリング協会設置の第三者機関がパワハラ認定で至学館・谷岡郁子学長も辞任か!?

伊調馨へのパワハラで栄和人氏が強化本部長を辞任!レスリング協会設置の第三者機関がパワハラ認定で
至学館・谷岡郁子学長も辞任か!?

 レスリング女子で前人未到の五輪4連覇を果たした
伊調馨選手(33)が日本レスリング協会の
栄和人強化本部長(57)からパワハラを受けたとの
告発状が内閣府に提出された問題に新たな展開です。

 日本レスリング協会が設置した第三者機関は
栄和人強化本部長による、複数のパワハラ行為を
認定したことが分かった
と「ZAKZAK」さん。

緊急理事会を開催後の会見が行われ、
福田富昭会長らが調査報告の結果と
栄氏が強化本部長を辞任を発表しました。

 「ZAKZAK」さんいわく、日本レスリング協会はこれまで

「伊調選手の練習環境を不当に妨げ、
制限した事実はございません」


とパワハラ行為を否定するコメントを発表し、
栄氏もパワハラは否定していました。

 しかし、協会が設置した弁護士3人で構成する
第三者機関は伊調選手や栄氏らの聞き取りを終えた
報告を受け、臨時理事会で対応を協議。

 聞き取り調査では、伊調選手が2008年の北京五輪で
2連覇後、拠点を東京に移した後の代表合宿で、
栄氏に「俺の前でよくレスリングができるな」と言われた
などの行為や複数の事実をパワハラと認定したとか。

 栄氏は伊調選手だけではなく、女子選手の手を握る、
キスを強要するなどのセクハラ、指導実績のない関係者への
助成金支給など、さまざまな疑惑が浮上してました。


 第三者機関がパワハラ認定、栄氏が強化本部長を辞任したことで、
至学館大の谷岡郁子学長の今後も注目されるところです。

 谷岡学長は記者会見で
「彼女(伊調)は選手なんですか?」
「栄氏はパワーのない人間」


などと語り、大炎上した谷岡氏。

 会見で谷岡氏は、パワハラ疑惑を否定、
伊調選手の練習場所について

「私が(練習場所を)使わせるといえば使うことができる」

と発言するなど、大学内で極めて大きな力を
持っていることをみせつけただけに、栄氏のパワハラ認定で
協会副会長、大学学長としての監督責任の両方の責任を
問われることになるのは必至。


 「ZAKZAK」さんも
『自ら進退を決断しなければ
収まりがつかなくなることも予想される。』

との見解。

 衆院厚労委員会でも協会のガバナンスについて
田中良生内閣府副大臣

「告発状の内容が事実であれば、ゆゆしき事態、遺憾である。
今後聞き取り調査の結果、必要に応じて適切に対応していく」


と答弁していました。

 『第三者機関の報告を受け、協会はどう対応するのか。
自浄能力の有無が問われている。』


「ZAKZAK」さん。

 日本のお家芸でもあるレスリング。

 東京オリンピック前に全てが浄化されることを
望みます。


選手ファーストで
お願いします。



(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(ZAKZAK)




 第三者機関はこうした見解を
否定した形だ。

関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.