志村けんの恒例イベント「お誕生日会」にお笑い芸人が来ないわけ!? - エンタメ福福

志村けんの恒例イベント「お誕生日会」にお笑い芸人が来ないわけ!?

志村けんの恒例イベント「お誕生日会」にお笑い芸人が来ないわけ!?

“お笑い界のレジェンド”で“バカ殿”でおなじみの
志村けんさん

 恒例イベントの「お誕生日会」ではいつも豪華な
メンバー(主に若い女性タレント)に囲まれて
ご満悦な様子ですね。

 「天才!志村どうぶつ園」(日本テレビ系)など
レギュラー番組も抱える志村さんですが、
ココ最近は番組打ち切り説が絶え間ないのが
残念な限りです。

 「レギュラー番組『志村けんのバカ殿様』(フジテレビ系)や
深夜番組『志村の夜』(同)の打ち切り説が流れています。
志村のレギュラー番組ですが、ここ最近はフジの不振もあり、
何年も前から終了する可能性があるといわれ続けています。
『バカ殿』は製作費もかかるし、何より時代にそぐわない
イメージのため、スポンサー受けが良くない。深夜番組の
『志村の夜』のほうは志村の所属事務所が持っている
“枠”なので、残ると思いますが……」
(テレビ局関係者)

志村けんさんは1950年生まれの68歳。
いかりや長介さんの家へ押しかけ弟子入り志願、
加藤茶さんの付き人からお笑いコンビで芸を磨き、
1974年、荒井注さんドリフターズ脱退により、
ドリフ新メンバーとして活躍。

  「東村山音頭」、「ヒゲダンス」、「カラスの勝手でしょ〜」
などが大ヒットし、当時のちびっこの人気者となりました。
(今でも歌える、踊れる、年がバレる・・・)

 『8時だョ!全員集合』(TBS系)や『ドリフ大爆笑』
(フジテレビ系)は高視聴率から“お化け番組”と
讃えられ、一時代を築き上げました。

 それから早や40年・・・。

 
 「Business Journal 」さんは
『そんな先細る仕事の一方で相変わらずお盛んなのが、
豪華タレントたちが毎年出席する「志村けん誕生日会」だ。』


 無慈悲ですなあ・・・。

 「Business Journal 」さんいわく、
「志村けんさんのお誕生日会」は
その年の志村さんの“側室”が誰なのかがわかる
イベントだと断言。

 「長年『バカ殿』でコンビを組み、一時は結婚も噂されてきた
優香をはじめ、みひろ、小林恵美、磯山さやかなどの
グラビアアイドルなど、志村の好みのタイプのタレントが
大挙して押し寄せます。毎年中山秀征が幹事として
仕切っており、女性タレントからお笑い、ジャニーズ系まで
参加します。ここ数年の“オキニ”は多岐川裕美の
娘の華子ですね」
(芸能事務所関係者)

可愛らしいルックスの女性がお好みかしら?

ここで疑問なのがなぜ、「お誕生日会」に
お笑い芸人が来ないのか?ということ。

 志村さんが若い女性タレントに囲まれたい
というだけの理由かもしれませんが、やはり
不思議は不思議です。

 「世間的には、志村を慕っているタレントが多いから、
あれだけ集まるんだ、と思われているかもしれませんが、
幹事の中山ヒデさんの力が大きい。実はお笑い界で
志村を慕っている人は意外と少ない。有名なところでは
ダチョウ倶楽部の肥後克広と上島竜兵ですが、
2人は飲み友達という感じ。なぜかといえば、
志村は美女にはとってもやさしいんですが、
お笑いの人間を冷たく邪険に扱うことも多い。
もちろん気に入られる人間もいますが、
志村の飲み会には“一回行っただけで、
二度と行かない”というお笑い芸人も多いんですよ。
ビートたけしには慕っている弟子がたくさんいますが、
志村は良くも悪くも“孤高の人”なんでしょうね」

(前出・芸能事務所関係者)

 『芸能界における志村の意外な立ち位置がうかがえる。』
「Business Journal 」さん。

 ある意味、志村さんは最後の昭和の芸人気質の
人なのかもしれませんね。


由紀さおりさんとの
掛け合いも面白かった。



(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(Business Journal )
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.