中居正広(45)2020年東京オリンピックはメインキャスターオファーはゼロ!?”中居外し”の裏側とは? - エンタメ福福

中居正広(45)2020年東京オリンピックはメインキャスターオファーはゼロ!?”中居外し”の裏側とは?

中居正広(45)2020年東京オリンピックはメインキャスターオファーはゼロ!?”中居外し”の裏側とは?

 元SMAP中居正広さんがTBS系で平昌冬季五輪の
メインキャスターを務めていますが、そのオリンピックが
まだ終わってもいないのに早くも業界関係者の間で

「ジャニーズの2020年問題」と言う名の

2020年東京オリンピックのメインキャスター問題
話題になっているとか・・・。

 「日刊サイゾー」さんによりますと、
中居さんはTBS系で04年のアテネ五輪から
夏冬合わせて8大会連続もメインキャスターに
選ばれたとか。

 中居さん、安定したMCぶりも
板についてきた感がありますよね。

 し・か・し、

『その裏ではキナ臭い動きがあった』

と 「日刊サイゾー」さん。

 連日オリンピックの日本人選手の活躍に
感動&胸熱な日々ですが、TV業界では
魑魅魍魎(ちみもうりょう)が蠢いて(うごめいて)
いたわけですねえ・・・。(怖い・・・)

 芸能関係者氏のお話。

 「嵐・櫻井翔の日テレ系五輪キャスター就任は
12月中旬に発表されており、他局も昨年末には
陣容が決まっていた。ところが、中居のキャスター就任が
発表されたのは、五輪開催1カ月前の1月9日。実は、
ジャニーズはギリギリまで、関ジャニ∞などほかの
タレントをプッシュしていたといいます。しかし、
スポンサーとの調整がつかず、結局、
中居を外すことができなかった」


日刊サイゾー」さんによると、
前出・芸能関係者氏いわく、

『SMAP解散騒動の末に
ジャニーズ残留を決めた中居だが、
事務所内には「中居こそ戦犯」という
空気があるのだという。』


 まだその話が終わってなかったの?
(面倒ですなー)

 どうも中居さんは現在CM契約がゼロだそうで、
SMAP解散前より活躍の場が減っているとか・・・。

 「各局では、20年東京五輪のキャスター選考が始まっています。
すでに日テレが櫻井、TBSがTOKIO・国分太一、
テレ朝が東山紀之、フジが関ジャニ∞メンバーで内定といわれており、
中居は外れる可能性が高いのだとか。中居は東京五輪キャスターに
並々ならぬ意欲を燃やしていて、それがジャニーズ残留の一因に
なっているともいわれていました。もしその夢がかなわないとなれば、
今度こそジャニーズを退所するのでは――と、業界関係者が
注目しているというわけです」
(前出・芸能関係者氏)

 そうですか・・・。

 視聴者のニーズよりジャニーズに忖度するTV局・・・。

 余談ですが、NHKのBSでアナウンサーの代役?に
AI(人工知能)を利用するとの話が紹介されていましたが、
いっそのこと、変な私情を挟まないAIも良いかもしれませんね。

 2020年まで後2年。芸能界もその頃には激変しているのでしょうか?
(それより競技場や施設はどのような進捗状況なんでしょう?
道路も早く作らないといけないですよね、中居くんも心配だけど、
東京オリンピックも気になるわ・・・)

 『日本選手の活躍と共に、中居の雄姿も
目に焼き付けておいたほうがよさそうだ。』


と「日刊サイゾー」さん。

 東京オリンピック前後は日本も激変してるかも!?
(もちろん、いい意味で!!)

日本復活!!



(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(日刊サイゾー)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.