松居一代、YouTubeで船越英一郎ノート&バイアグラ不倫暴露!? 夫の船越は妻・松居の2度の自殺未遂騒動などで疲弊?離婚調停決意・・・。 - エンタメ福福

松居一代、YouTubeで船越英一郎ノート&バイアグラ不倫暴露!? 夫の船越は妻・松居の2度の自殺未遂騒動などで疲弊?離婚調停決意・・・。

松居一代、YouTubeで船越英一郎ノート&バイアグラ不倫暴露!?
夫の船越は妻・松居の2度の自殺未遂騒動などで疲弊?離婚調停決意・・・。

 松居一代さん「船越英一郎 裏の顔」との
告白動画をYouTubeで公開し、話題となっています。

 YouTube「船越英一郎 裏の顔」で松居さんいわく、
船越英一郎さん二型の糖尿病であるにも関わらず、
治療もしないで、日本で認可されていない100mlの
バイアグラを使用し、別の女性と関係を持っていると。

 ハワイでは松居さんの友人女性と密会して
夫婦気取りでW不倫をしているとも。

 また船越さんが自分に有利に離婚できるように
松居さんのネガティブな記事を女性誌に書かせていると
”船越英一郎ノート”にはそれらが全て記載されている
と松居さん。

 そのことを告発するために「週刊文春」に持ち込むも
「週刊文春」は乗り気ではなかったことから何かの
圧力ではないかと言うのが松居さんの主張です。


 一方的に暴露された夫の船越さんは

 「夫・船越英一郎(56才)との夫婦関係が行き詰まり、
船越側が弁護士を立てて離婚調停の準備を進めている」

(松居さんに近しい芸能関係者)

 本日、7月5日離婚調停を申し込んでいると船越さんの
所属事務所も認めています。
  
 「女性セブン」さん(松居さんが糾弾している女性誌)
によると船越さんのストレスが爆発したのは2015年10月だとか。

 乳がん手術を受けたばかりの北斗晶さんを見舞って
著書をプレゼントしたとブログに書いたそうで、

「病に苦しむ北斗をPRに利用した」

とバッシングを受けたり、そのプレゼントした本の
出版記念会見で、当時亡くなったばかりの川島なお美さん
(享年54)と船越さんが過去に交際していたことを暴露し、
やはりバッシングを受けました。

 船越さんはこれらの松居さんの行動に激怒、でも松居さんは
おかまいなしにメディアの取材を受け、さらに船越さんが
激怒。

 「女性セブン」さんによれば、

松居さんは「離婚してやる!」と逆ギレして船越さんが所属する
芸能事務所・ホリプロにファクスで

「明後日、〇〇ホテルの△階で離婚会見を開きます」

と突然送りつけたらしい・・・。


 この時は結局、離婚会見は開かれず、船越さんは万が一を
想定してクライアントへお詫びの謝罪行脚に出たそうです。

 2016年1月、「女性セブン」さんが松居さんとの関係に
疲れ果てた船越さんが妻に三行半を突きつけた
と報道。

 年末年始は単身ハワイ・ホノルルに滞在、帰国後は
別宅マンションで過ごした船越さん。

 この報道に絶望したのか、4月19日に松居さんから

「今から死ぬ」との電話が船越さんに掛かり、
船越さんは必死で松居さんを探し回ったらしい・・・。

 (船越さんと松居さんの息子さん宛に遺書も
書いていたそうです・・・)

 「だけどその直後、また松居さんから再び自殺予告の
連絡が入ったそうです。『私は睡眠薬を大量に持っている』と。
メッセージを聞いた船越さんは仕事の疲れと松居さんによる
心労が重なって倒れてしまいました。当の松居さんは
2度の自殺未遂騒動後、何食わぬ顔で自宅に戻りました。
またもや信じられない思いをした船越さんは、もうこれ以上は
無理だと考え、弁護士を立てた離婚調停に踏み切ったんでしょう」

(船越家の知人)
 
 船越さんは弁護士に相談して離婚調停の申立書を作成。

女性セブン」さんは取材で船越さんの代理人弁護士に
以下の質問をしたそう。

1,この1年5ヶ月、船越から松居に連絡を取ることは
ほとんどなかったか。

2,2015年10月、松居から船越サイドに「離婚会見を開く」
旨のファクスが送られてきたか。

3,今年4月、松居が2度にわたって遺書をしたため、
自殺未遂騒動を起こしているか。

4,船越サイドは家庭裁判所に離婚調停の申立書を
提出しているか。

 代理人は

「(全ての質問は)事実です」

「(松居さんの2度の自殺未遂騒動は)真意に基づく
行動なのかについて、重大な疑義を持っております」


と回答。

 ちなみに松居さん本人は一度はインタビューについて
OKだったものの、その後、断りが入ったとか。

 「週刊文春」さんとも「女性セブン」さんとも松居さんは
対立していますが、本当の事実はどこにあるのか?

 気になることが多すぎて困惑・・・。
(YouTube「船越英一郎 裏の顔」での
〇〇○しまくりとか、バイアグラの連呼に
こちらが赤面・・・)


「バイアグラ船越」と
呼ばれるかも?



(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)


(週刊文春・女性セブン)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.