浜崎あゆみがエイベックスの方針転換で「しゃべくり007」出演も地方ツアーは空席祭り!?
エイベックスの“歌姫”から不良債権の干され要員!?

 歌手の浜崎あゆみさんがバラエティ番組
しゃべくり007」(日本テレビ系)に
出演。

 バラエティ番組は約4年ぶりに出演したとの
ことで、セレブ歌手らしく、自宅に“お手伝いさん”が
5人いて、冷蔵庫の補充をしてくれたり、毎日飲む
青汁を作ってくれているらしい・・・。

 毎朝、日課のヨガを行い、朝食は和食がメインで
自炊するという浜崎さん、青汁はお手伝いさんに
おまかせなのねー。(謎?)

 相変わらずセレブ生活をアピールしている
浜崎さん。

 し・か・し、「サイゾーウーマン」さんに
芸能プロ関係者氏が語ったところ、実際は
大変なようで・・・。

 「CD売り上げは低迷中で、
新規ファンの獲得にも苦労している状況」

(芸能プロ関係者)

「1990年代後半から2000年代前半にかけて、
カリスマ的人気を誇った浜崎ですが、近年の
CD売り上げやコンサートの動員は、惨々たる状態に。
昨年のファンクラブ限定ツアー『TA LIMITED LIVE TOUR 2016』
も、チケットの4次募集がかかるほどの不況ぶりでした。
浜崎を扱うエイベックスは、この事態を重く受け止めており、
新規ファンを獲得すべく、浜崎をバラエティ出演させるなど、
今までとは違った活動を展開しているんです」

(芸能プロ関係者)

 10年経つと流行も変わるので、流行り廃りの早い
芸能界での人気を維持するは至難の業ではあります。

 音楽業界もかつてのようにCDがバカ売れする時代ではなく、
ライブ活動やグッズ販売で地道に稼ぐ方向へシフトチェンジ。

 時代の変化に対応するように浜崎さんの所属レコード会社
エイベックスも大きく方向転換を図っているようで・・・。

 「昨年から松浦勝人社長がインタビューなどで
語っているように、現在エイベックスは会社の
テコ入れの真っ最中。特に、これまで事務所内では、
アーティストのマネジメント部が力を持っていましたが、
利益を出していないことから、社内で問題視されている
そうです。例えば、GIRL NEXT DOORやICONIQなど、
エイベックスから“歌姫”として売り出されたものの、
鳴かず飛ばずのまま終わった“不良債権”がいくつも
ありますからね。そこで、今回の改革では、こうした
事態への“見直し”が大々的に行われるそうです」

(芸能プロ関係者)

 確かにGIRL NEXT DOORやICONIQさんの売り出し時の
ゴリ押しは凄まじいものがありました・・・。

(日本人はゴリ押しを嫌うから結果、不発に終わる
ケースが多数・・・)

 浜崎さんのようにエイベックスに多大なる貢献をした
人ですら、例外ではないようです・・・。

 「本人にはプライドもありますから、大規模会場での公演を
希望しているようですが、特に地方では毎度空席祭り状態で、
大赤字と指摘されています。そのため、チケットがさばけなければ、
今後は浜崎といえどもツアーの規模も縮小せざるを得なくなるでしょう。
例えば、地方公演が削られたり、浜崎自身が“聖地”と呼んでいる
国立代々木競技場第一体育館での公演がなくなったり、
目に見えて失速するはずです。これまでどれだけ低迷しても、
エイベックスからは“歌姫”として祭り上げられていましたが、
ついに干されるかもしれませんね」
(コンサート制作会社スタッフ)

 厳しい世界ですね。

 地方ツアーの空席祭り&歌声が全盛期より劣化している
と言われ、ふっくらとした体型まで槍玉に挙げられる
今日此の頃の浜崎さん。

 一時は若者のカリスマと言われていただけに
その落差はあまりにも激しい・・・。

 (浜崎さんの輝いていた時代を知っているだけに・・・)

 国内、国外ともに音楽業界は厳しい時代を
迎えたようです。

 弱肉強食の世界で勝ち残るのは誰(どのグループ)?

アヒル口は健在!?




(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(サイゾーウーマン)
関連記事