元SMAPのジャニ独立組リーダーだった中居正広が一転残留で「裏切り者」批判回避は 解散騒動のキムタク&ジャニーズ事務所バッシングで懲りたから!? - エンタメ福福

元SMAPのジャニ独立組リーダーだった中居正広が一転残留で「裏切り者」批判回避は 解散騒動のキムタク&ジャニーズ事務所バッシングで懲りたから!?

元SMAPのジャニ独立組リーダーだった中居正広が一転残留で「裏切り者」批判回避は
解散騒動のキムタク&ジャニーズ事務所バッシングで懲りたから!?

 元SMAPのメンバーは最終的に独立組だった
稲垣吾郎さん(43)、草なぎ剛さん(42)、
香取慎吾さん(40)
の3人が9月にジャニーズ事務所
を退社、独立組のリーダーだった中居正広さん(44)が
ジャニーズ事務所に残留することとなり一定の決着を
見た模様。

 昨年からの木村拓哉さん(44)への「裏切り者」という
不名誉なバッシングが続く中、中居正広さんの心変わりに
ワイドショーはじめ、マスコミは実に大人な対応です・・・。

 なぜ、木村さんはいまだにバッシングされ、
中居さんは叩かれないのでしょう?

 「ZAKZAK」さんはその理由を

『ジャニーズ事務所は中居のイメージ保守に
必死だという。』


と掲載。

 昨年の解散騒動で「木村さんVS他の4人」

しかし、今回の契約終了に際しては

「木村さん、中居さんVS稲垣さん、
草なぎさん、香取さん」


という図式に変化。

 ただ「ZAKZAK」さんいわく

『厳密に言うと、まだ木村と中居の関係は
修復できておらず、実際は「1VS1VS3」
というのが正しいところだろう。』


と見解。

 芸能関係者は、

「木村へのバッシングもそうですが、メリー喜多川、
藤島ジュリー景子の副社長親娘に猛批判が殺到。
事務所自体にも批判が集まり、本当に参ってしまった。
そこで今回は、二度とあんな事態にならないように、
細心の注意を払って情報を発信している」


 昨年の「SMAP×SMAP」で独立組4人を
公開謝罪させたあの一件は木村さんとジャニーズ事務所
への猛批判が集中するきっかけとなりました。

『ジャニーズは一部から「ブラック企業」批判も浴び、
1人だけ事務所残留を主張した木村への嫌悪感も招いた。』


と「ZAKZAK」さん。

 SMAPメンバー5人でなぜかセンターが
リーダーの中居くんではなく、キムタクさん
だったのが違和感ハンパなしでした。

 「まさかこんなことになるとは、思ってもいなかった。
それだけジャニーズが読み間違えたってことですよ。
今回も大炎上しかねない事態ですが、早々に
ジャニー喜多川社長がSMAPへの感謝のコメントを
発表し、中居の“美談”もたくさん出てきた。
中居がバッシングされないように、ジャニーズは
かなり気を使っている。ひいてはジャニーズの
メリットにもなりますから」
(テレビ局関係者)

 木村さんとジャニーズ事務所があれだけ
批判されたのは以前ならば考えられないことで、
ジャニーズ事務所の芸能界での影響力が徐々に
衰え始めた証なのでしょうか?

 SMAP解散は芸能界的にいろいろと
大事だったのかなあと・・・。

 『ジャニーズへの“ブラック企業”批判などの
おかげで、中居は裏切り者のレッテルを貼られずに
済んだようだ。』


と「ZAKZAK」さん。

 中居さんがジャニーズに残る理由に
「出て行く3人を守るため」などといった
情報が一部流れているそうです。

 今ひとつ意味がわからないけど。
(独立組3人の中国進出の噂も謎)

 解散後もいろいろお騒がせな元SMAP、
まだまだ波乱がありそうな感じです。

普段の
中居くん?



(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(ZAKZAK)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.