稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾がジャニーズ事務所退社でSMAP・飯島三智女史人脈の放送作家・鈴木おさむがピンチ!? - エンタメ福福

稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾がジャニーズ事務所退社でSMAP・飯島三智女史人脈の放送作家・鈴木おさむがピンチ!?

稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾がジャニーズ事務所退社で
SMAP・飯島三智女史人脈の放送作家・鈴木おさむがピンチ!?

SMAPのメンバー、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、
香取慎吾さん
ジャニーズ事務所を退社、独立すると
発表されました。
    
 「稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人は
ジャニーズ事務所を退社するようです。
草なぎと香取は元マネジャーの
飯島三智女史と行動を共にする模様。
稲垣については、ジャニーズを出て、
別の事務所に移籍する可能性も残されているとか。
一方の中居正広は、ジャニーズ残留が濃厚です」

(週刊誌記者)

との予想が当たり、中居正広さん
木村拓哉さんとともにジャニーズに残留するそうです。

 今後ジャニーズ事務所退社、独立組の
今後活動が気になるところですが、
SMAPと仕事をしてきた有名な放送作家、
鈴木おさむさんがピンチであると「日刊サイゾー」さん。

森三中・大島美幸さんの夫でもある
鈴木おさむさんですが、

 「鈴木おさむさんの処遇を検討する
番組が増えているようです」

(テレビ局関係者)

 「鈴木さんは、初期の頃からSMAPの番組に
関わっていて、今でもSMAP元メンバーの
レギュラー番組には放送作家として入っています」

(テレビ局関係者)

 SMAPだけでも、「夢がMORI MORI 」、 「SMAP×SMAP」
「さんま&SMAP!美女と野獣のクリスマススペシャル」、
木村拓哉さんは
「木村拓哉のWhat's UP SMAP!」(TOKYO FM)
「さんタク」(フジテレビ)、
香取慎吾さん「香取慎吾の特上!天声慎吾」(日本テレビ)
稲垣吾郎さん「吾郎の細道・吾郎のソナタ」(TBS)
草彅剛さん「 『ぷっ』すま」(テレビ朝日)
「FNS5000番組10万人総出演 がんばった大賞」
(フジテレビ系列)など。

 
 まさにSMAP御用達放送作家だったようです。
 
 しかし、そんな売れっ子放送作家の
鈴木おさむさんにも秋風が吹いているようで・・・。
(梅雨時期だけど)

「制作サイドとしては元SMAPメンバーの
ギャラだけでも相当なものなので、
『鈴木に払う金がない』と嘆いているんですよ。
しかも、鈴木さんは売れっ子タレント並みに忙しくて、
会議の時間を押さえるのも一苦労。チーフプロデューサーとか、
番組のトップレベルが出向いて会議しなくてはならないし……。
ぶっちゃけると、鈴木さんは影響力も大きくて、
一部では“鈴木王様”なんて呼ばれているんです。
スタッフとしては、『担当してくれるのはありがたいけど、
コスト的に厳しいし、いろいろ面倒くさい……』と
悩みの種なんです」
(テレビ局関係者)

 鈴木おさむさんはSMAPの数多くの番組を
担当してきました。

 それだけに放送作家の中ではかなりの大物となり、
ギャラも高くなっていくのは当然だったのかもしれません。

でも大物放送作家となったゆえに
「使いづらい人」
と言われてしまうようで、元SMAPメンバーの
退社・残留は鈴木おさむさんの今後も変えていくのでは?
と「日刊サイゾー」さん。

「鈴木さんは飯島女史とのつながりが強いので、
ジャニーズ事務所としては『飯島派の人間』と
捉えているはず。ジャニーズとしては飯島派の人間と
仕事をするわけにはいかないので、今後、
中居さんの番組における鈴木さんの立ち位置が
難しくなってくると思いますね」
(テレビ局関係者)

 中居さんの番組から外れる可能性・・・。

 そういえばジャニーズ事務所退社、独立組の
番組が終了するのでは?との報道もありましたが・・・。

「ジャニーズとしては、今回の3人の退社を機に、
業界から飯島色を完全に排除したいところ。
テレビ局としてもジャニーズとの関係を
悪化させたくないということで、飯島色が強い
鈴木さんと距離を置くようになる可能性もあるでしょうね。
そもそも制作サイドとしてはあまりにコスパが悪い
放送作家だったわけですから、いいタイミングだということで
“鈴木おさむ外し”が進むかもしれません」
(テレビ局関係者)

 元SMAPとともに鈴木おさむさん色をTV業界から
排除という流れになっていくのかな?

 『稲垣、草なぎ、香取の退社によって、
テレビ界に大きな変化が生じることとなりそうだ。』


と「日刊サイゾー」さん。

 SMAP解散がどこまで芸能界・TV業界を
変化させていくのか?

 どこまでその影響が広がるのかをわれわれ視聴者は
リアルタイムで見ることになるのかもしれません。


栄枯盛衰・・・。



(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(日刊サイゾー)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.