「とんねるずのみなさんのおかげでした」で、おぎやはぎ・小木博明が右鎖骨骨折事故!! 全落・水落シリーズではないものの過去、ずんのやす、吉村崇、葛城ユキが大怪我! - エンタメ福福

「とんねるずのみなさんのおかげでした」で、おぎやはぎ・小木博明が右鎖骨骨折事故!! 全落・水落シリーズではないものの過去、ずんのやす、吉村崇、葛城ユキが大怪我!

「とんねるずのみなさんのおかげでした」で、おぎやはぎ・小木博明が右鎖骨骨折事故!!
全落・水落シリーズではないものの過去、ずんのやす、吉村崇、葛城ユキが大怪我!

 「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)
おぎやはぎ・小木博明さん右鎖骨を骨折する事故
収録中に起こったと発表されました。

 4日に「みなさんの~」の旅企画で訪れたシンガポールの
プールで小木さんはバランスを崩して転倒、右鎖骨を
骨折
したそうです。

 5日朝に帰国したという小木さんですが、
7日出演予定の「バイキング」(フジテレビ系)の
出演は見合わせたとか。

 「日刊サイゾー」さんによれば今回の
シンガポールロケは22日放送のスペシャル向け
だそうで、予定通り放送するものの、事故に
関連したシーンはカットに・・・。

 (「事故に関連したシーン」・・・)

 「フジは『危険を伴うような状況ではなかった』と
説明しており、実際、小木は1人でバランスを崩し
コケたそうです。にもかかわらず、この一報が
出るや否や、ネット上では
『全落では?』『水落だろ』という臆測の声が相次いだ。
『みなさんのおかげでした』では、
全落・水落シリーズを頻繁に放送しているが、
そのたびに『取り返しのつかない事故が起きそう』と
視聴者をヒヤヒヤさせてきた。そのため、
事故と同企画を結びつける人が続出したようです」

(テレビ誌記者氏)

 ちなみに、全落・水落シリーズとは、
ドッキリロケとは知らず芸能人が落とし穴や
水中に落とされるという企画。

落とし穴や水中に落とされる芸能人・有名人を
見て、とんねるずやスタッフが大笑いすると
いう・・・。(お下品といえば、お下品)

 全落・水落シリーズでは常連とはいえ
小木さん1人が他の芸能人・有名人よりも
ハードコアな仕掛けが用意されていますから、
「いつか大怪我するのでは」と思って当然かも・・・。

 小木さん、3月の「全落ハイサイクラシック」でも、
超豪快に落とし穴に落とされてたし・・・。

(小木さん45歳なんだから・・・)

 「とんねるずのみなさんのおかげでした」では
これまでも事故が絶えず発生していて、2012年の
新潟県のスキー場ロケで、お笑いコンビ”ずん”の
やすさんが水上スキー用のゴムボートで走行して
トタンに腰を強打。

 やすさんは腰椎破裂骨折で全身麻痺状態となり、
約半年間の活動休止を余儀なくされました。

 今は芸能界に復帰しています。

 以前は「全落」をまねて砂浜に落とし穴を作った
夫婦が生き埋めになり死亡した事故も起きています。


 「1年前の『全落オーガスタ』では、
平成ノブシコブシ・吉村崇が後頭部から
首の辺りを台に強く打ちつける様子が放送された。
一歩間違えば半身不随になる恐れもあっただけに、
視聴者から『こんなの放送するな』と
批判が相次ぎました」

 「03年には、出演者が“人間大砲”で
空中を飛びながらヒット曲を歌うという企画で、
葛城ユキが胸椎骨折の重傷を負い、半年間の
活動休止に追い込まれたことも。重傷者が
続出しながらも、わざわざ“落とし穴”を
目玉企画に掲げ続ける同番組には、
首を傾げざるを得ません」

(ともに前出・テレビ誌記者氏)

 芸人は体を張るのはお笑いネタの一つと
言いますが、とんねるずさん達はあまり
体を張ってないですよね。

 それは危険なのを知っているからなの?
(葛城ユキさんは54歳の時に大怪我しているから
とんねるずさんも年齢を言い訳にできないですよね)

 『またケガ人が出てしまった
『みなさんのおかげでした』。
事が起きてからでは遅いことを、
制作サイドは理解しているのだろうか?』


と「日刊サイゾー」さん。

 危険だと思ったら止める勇気も必要かと
思います。

うーん。



(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)    

(日刊サイゾー)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.