西村雅彦が「西村まさ彦」に突然改名はスピリチュアル占い傾倒説、 過去のスキャンダル隠しでもない!? - エンタメ福福

西村雅彦が「西村まさ彦」に突然改名はスピリチュアル占い傾倒説、 過去のスキャンダル隠しでもない!?

西村雅彦が「西村まさ彦」に突然改名はスピリチュアル占い傾倒説、
過去のスキャンダル隠しでもない!?

 西村雅彦さんが5月2日に芸名を
西村まさ彦」に改名。

 と同時に個人事務所に移籍するなど
心機一転したようです。

 ちなみに「西村まさ彦」さんは
なんと出演している27日公開の
映画「家族はつらいよ2」のクレジット
などの変更を要求!

「訂正できるところから変更して欲しい」

とムチャぶりをして映画関係者は大混乱
に陥っていると「日刊ゲンダイ」さん。

 芸名「西村まさ彦」が余程お気に入りな
ようですね。

 「週刊女性」さんによると今回の改名は
スピリチュアル占いに傾倒した結果との
説を掲載。

「愛人を個人事務所の社長にしたり、
三谷幸喜や田村正和との不仲説、
さらには、交通事故を起こした際に
助手席に別の不倫相手の女優がおり、
事故現場から逃げたとされることなどが
報じられてきました」
(スポーツ紙記者)

「(改名した理由は)スピリチュアルです。
個人事務所のマネージャー兼社長を務めていた
不倫相手の女性も、霊視をしていた時期があり、
退任後は占いバーをしていた。かつての
個人事務所も住所は霊媒師と相談して決めたと
いいます。スキャンダルで追い詰められた時期、
霊的な思想に傾倒し、懇意にしていた霊媒師が
いるんです」
(芸能プロ関係者)

 交通事故の時に同乗していた不倫相手の
女優さんは戸田菜穂さんとも戸田恵子さんとも
言われています。

 あの頃はドラマ「古畑任三郎」のイメージも
あって不倫相手が複数いた事と交通事故で
同乗者の女性を置いて逃走した話に驚きを
禁じえませんでした。

 (ドラマ「王様のレストラン」での
水原範朝役に近い!?)

 芸能リポーターの川内天子氏
日刊ゲンダイ」さんに今回の改名について

 「現時点では失敗でしょう。藤岡弘、さんが
読点をつけたり、美川憲一さんが名前を変えたり
戻したりと芸能界ではよくあることですが、
迷惑をかけぬよう、数カ月前から段取りを踏んで
改名するもの。それをツイッターで済ませたことで
西村さんの“非常識な部分”が明るみになり、
過去のスキャンダルまで掘り起こされてしまい、
運気を上げるどころか、ネガティブキャンペーンに
なっています」


と手厳しい・・・。

 また、”見え過ぎて困るスピリチュアル芸人”の
パシンペロンはやぶさ氏

 「改名とは過去の人生を全部捨て、
別人の人生を歩むこと。
仕事で大成功しているのにあえて
別人になる必要はないように感じます。
問題は動機が“思いつき″で、周囲を
振り回しているように見受けられることです。
ひらがなを加えたことで“和らぎ″は
得られたけれど、注目もされなくなるので、
3年後に思いつきで名前を戻しそうです」

と改名に懐疑的・・・。

 ただ西村さん側は改名についてクールな対応です。

 今回の改名について西村さんの所属事務所に
週刊女性」さんが問い合わせると

「あえてコメントを出すとしたら、
“特に意味はありません”」


との回答が・・・。

 「サンケイスポーツ」さんインタビューでも

 「私の改名問題について、なにかとフェイクも含めた
ニュースが流れているようなので、ここで真実を
お伝えします」

 「(中略)俳優としてやっていく決意声明として
生まれて初めて『芸名』を名乗ることにしたのです。」


とのこと・・・。

 「西村雅彦さん」が長かっただけに、しばらくは
「西村まさ彦」さんに慣れるのに時間がいるかも。

 でも、改名が話題になったことは
ある意味成功かも!?

演技派です。



(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(日刊サイゾー・週刊女性・サンケイスポーツ)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.