葉加瀬太郎が嫁・高田万由子が居ぬ間に54才人妻と路チュー! 「愛人に全精力を、金も時間も全部使いたい」と口説く!? - エンタメ福福

葉加瀬太郎が嫁・高田万由子が居ぬ間に54才人妻と路チュー! 「愛人に全精力を、金も時間も全部使いたい」と口説く!?

葉加瀬太郎が嫁・高田万由子が居ぬ間に54才人妻と路チュー!
「愛人に全精力を、金も時間も全部使いたい」と口説く!?

 葉加瀬太郎さん、ヒット曲「情熱大陸」でも
おなじみの世界的なバイオリニストで、妻・
高田万由子さんとのおしどり夫婦ぶりも
有名です。

(元・クライズラー&カンパニーのメンバーでしたね)

 現在は自身のレーベルの15周年コンサートツアーを
日本で行っているそうです。

 そんな中の5月11日のオフ、年上のコーラスシンガー
女性と危険な不倫密会愛
が「女性セブン」さんにより
スクープされました。

 夜の9時すぎの都内高級住宅地にひっそりと佇む
割烹料理店で高級お肉料理&赤ワインに舌鼓を
打つ葉加瀬太郎さんと一緒にいたのは小柄で
スレンダーな目鼻立ちのスッキリした美女。

 葉加瀬さん一家は2007年に高田さんと
長女(17才)、長男(10才)とともに
家族4人でイギリスにお引っ越し。

 日本にはツアーで葉加瀬さんただ1人が
滞在中。

 「葉加瀬さんはコンサートなどで
年の半分は家にいませんが、その時は
インターネット電話で顔を見ながら、
お子さんたちと会話するのが日課だそうです。
日本での活動がある時は、高田さんが
20才の時から住んでいた都内一等地の
マンションで暮らしています」
(芸能関係者)

 葉加瀬さんと一緒にいた女性はA子さん(54才)。

 A子さんは中学生の時に
『ミス・セブンティーンコンテスト』
で優勝し、翌年に歌手デビューするも、
その後は、女性3人組コーラスグループを結成し、
毎年夏に行われる葉加瀬さんの『情熱大陸』ライブ
でもコーラスを担当しているそうです・・・。

 「A子さんは久保田利伸さん(54才)や
松任谷由実さん(63才)ら大物アーティストの
バックコーラスも務めてきました。
プライベートでは、8年前に結婚しています。
明るくて話しやすい聡明な女性ですよ」

(音楽業界関係者)

 確かにバックコーラスも務めるのは
大物アーティストばかり。

 (かなりの実力派とみた・・・)

 葉加瀬さんはヒット曲「情熱大陸」同様、
女性にも情熱的なラテン系だそうです。


「葉加瀬さんは、いわゆる“色男”。
オシャレでトークも軽妙で、何より
女性には圧倒的に優しい。
“特定の女性を口説く”というより、
隣にいる女性をとにかく楽しませてあげよう、
いい気分にさせてあげようという
ラテンのノリみたいなのがあるんです。
だから、とにかくモテますよ」

(葉加瀬を知る芸能関係者)

 このスクープでの女性とのやり取りも
実にラテン系!

葉加瀬さん
「ダーリンとうまくいってんの?」


(A子さんに夫がいても、おかまいなしで
口説く!)

葉加瀬さん
「愛人になればいいんだよ。
おれ、絶対、100%愛人に精力を注ぐ。
孫より愛人。娘と同じ年でもいいから
愛人に全精力を、金も時間も全部使いたい」


A子さん
「そのためにはやっぱり一度ギリシャに行って」


葉加瀬さん
「で、エーゲ海に行って1か月クルーズして」


A子さん
「私も行っていい?」


葉加瀬さん
「だから愛人になればいいんだよ。
そっちの家庭をなんとかしてくれないと」


A子さん
「え?(笑い) 娘と同じくらいじゃないけど」


葉加瀬さん
「それでもいいし」


 葉加瀬さんはA子さんがトイレに立った
タイミングで支払いをすませると、お店を後に。

 その後、深夜0時にタクシーに乗る頃には
A子さんは葉加瀬さんの肩にしなだれかかる
場面も。

 タクシーで向かったのは音楽愛好家が集まる
西麻布のバー。

 3時間半ほど西麻布のバーで上質なお酒と
音楽、会話を楽しんでお店から出てくると
問題のシーンが!

『数メートルほど歩いた路地裏で、
ふたりはふと目と目を合わせ、
どちらからともなく唇を重ねた。

 軽くふれあうクラシカルなキス。

 ほんの一瞬の出来事だったが、
まるで映画のワンシーンのようだった。』


と「女性セブン」さん。

 遊びにこなれた大人の男女といったところ?
我々、一般人にはかけ離れた世界ですねー。(棒)

 その後、お持ち帰りしたのかどうかは不明。
(でも、明らかに不倫慣れ、浮気慣れしている感じ)

 妻・高田万由子さんは今回の報道に
どのような反応をするのでしょう?

 「高田さんに対する同情コメントが少ない。」
「Business Journal・ギャンブルジャーナル」さんが
伝えているのがなんとも言えないですが・・・。

確かに
人生楽しんでいそう!



(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(女性セブン・Business Journal・ギャンブルジャーナル)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.