香取慎吾の「週刊文春」隠し子騒動は元SMAPメンバーのジャニーズ独立・移籍潰し!?
元チーフマネの解雇、”兄”木村拓哉の裏切り・・・。黒い噂真相は?

 香取慎吾さんの「週刊文春」さんによる
隠し子騒動ですが、香取さんと仲良く
写真におさまる中学生くらいの男の子が
「香取さんの隠し子」と匂わせる内容でしたが、
中途半端な印象。

 今はまだ文春砲の続報は出ていませんが、
香取慎吾さんの隠し子騒動、実は
この報道が文春さんに出た理由が
ドス黒いと「TOCANA」さん。

 「文春の記者はSMAP解散騒動の際に、
ジャニーズ事務所のメリー喜多川副社長と
関係が深くなった。今回の香取の報道も、
ジャニーズ幹部からのリークもあったとの
ことで、かなり確度が高い情報であることを
確認したうえでスクープした。
これが誤報だったら、子どもの親から
訴えられる可能性があるため、慎重に
取材を進めたことは間違いないでしょう。
香取は否定していますが、第2第3弾の
スクープもありえるとのことです」
(週刊誌記者談)

 このスキャンダル流出は今だにくすぶっている

『元SMAPメンバーのジャニーズ独立・移籍』

問題が起点となっているようです。

 主に「香取さんの独立が絡んでいる」

と「TOCANA」さん。

 「木村拓哉以外の元SMAPメンバー
は未だに水面下で独立の調整を
しているという。現在のジャニーズとの
契約が切れるタイミングで移籍をする
ということで、今年の10月が濃厚です。
そんな中で、今回の香取のスクープは
移籍潰しのためのものだという噂が出ています。
メリー喜多川は移籍メンバーには徹底的に
嫌がらせをし、『芸能界で仕事ができなくさせる』
というのが口癖らしいです。一部週刊誌で
移籍妨害などしたことがないと本人が
インタビューで答えているのだが、そんなのは嘘。
ジャニー喜多川社長が去る者は追わずの
精神なのに対し、姉のメリー喜多川は
去るものは徹底的に攻撃するヒステリックな
一面を持ちます。今回の香取の隠し子リークは
長らくジャニーズでもタブー中のタブーと言われ、
こんな情報まで使うのかとジャニーズ社員も
戦々恐々だとか。また、他のメンバーへの
牽制もあるようです」
(週刊誌記者)

元SMAPメンバーのジャニーズ独立・移籍は
具体的にいつ、どこの事務所に移籍するかという
話も出ています。

『今回の元SMAPメンバーの独立には、
大手事務所である田辺エージェンシーなども
絡んでいるというが……』

(「TOCANA」さんより抜粋)

田辺エージェンシー社長は芸能界のドンの1人と
言われていて業界を仕切っているようです。

独立画策派と言われる中居正広さん、草なぎ剛さん、
稲垣吾郎さん
、そして香取さんはジャニーズとの
契約が切れるまで肩身が狭そうですね・・・。

香取さんは小学生からジャニーズ事務所で
仕事をしていますが、ジャニー喜多川社長
メリー喜多川副社長よりも母親代わりだった
元SMAPチーフマネージャー飯島三智氏
信頼していたようです。

その飯島元マネが解雇され、長年慕ってきた
木村拓哉さんに事務所独立を阻まれ、
人間不信に陥っていたと「TOCANA」さん。

「香取はファッションに狂っていて、
いままで服やアクセサリーに使った
総額は1億円を越えたと言われ、
実際にスタイルブックを発売するほど。
その金遣いの異常さは、幼少期から
芸能界という特殊な世界で生きてきた
香取ならではのもので、大人として
自立していない幼稚な一面を
持ち合わせています」
(民放関係者)

『巨大な利権をめぐり、
潰し合いはまだまだ続きそうだ。』


と「TOCANA」さん。

「SMAPという巨大な利権」ですか・・・。

今はもう無きSMAPですが、ファンの思いとは
あまりに乖離している「SMAP利権」に
何だか遠い目・・・。

戦々恐々?



(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(TOCANA)
関連記事