泰葉ブログで告発第2・3弾!「故四代目桂三木助の自殺は小朝のいじめによるもの」「恐怖の金髪SM豚野郎!」

泰葉さんがブログで元夫の落語家、
春風亭小朝さんの泰葉さんへの
虐待を告発して話題となっていますが、
立て続けに告発第2・3弾をブログに
アップ。

告発第2弾として、自殺した
故四代目桂三木助さんについて
衝撃の暴露を展開しています・・・。

小朝さんのいじめで桂三木助さんが
自殺をしたと言うのです。


四代目桂三木助さんは自宅で首吊り自殺を
しているのを発見され、病院に救急搬送されものの、
死亡が確認されました。

まだ43歳という若さでした。

遺書には

「か 自分でも整理がつかないと同時に
私の力のなさを痛感する」


と書かれていて、文章最初の「か」の
意味はいまだに分からないままだとか。

林家正蔵さんなどの親しかった落語家仲間が
「さよなら!ミッキー」という送る会を
催したそうで、その際、小朝さんは
「もし生き返らせることが出来るなら、
生き返らせたい」
と発言していたそうです・・・。

では、泰葉さんのブログを御覧下さい。


「春風亭小朝に被害を受けたのは
私だけではありませんでした

 故四代目桂三木助の自殺は
小朝のいじめによるものでした

 これは落語界の中では
周知の事実です

関係者に聞いてください

私がいくら泣いてすがって
三木助を助けてくれと言っても
小朝は知らんふり

大名跡三木助を襲名させ
「芝浜」という大ネタをかけろと
無理強いし散々叩かれ
それを薄笑いしていた姿を
忘れられません

命まで奪った小朝は
心から三木助に
謝罪してほしいと思います

そして
私も謝ります

三木助
ごめんね

助けてあげられなくて
ごめんね

 圓歌師匠が
そっちに行ったからパパと三人で
酒でもやってください

yasuha」



 これが事実だとしたらこの事実が長年
隠蔽されていたということになるわけです。

亡くなった三木助さんのご家族の気持ちを
考えると長きに渡り、本当のことを
打ち明けられずに苦しまれたことでしょう。

また同じ虐待を受けた泰葉さんは
告発第3弾も更新。

「みなさま
応援本当にありがとうございます

虐待を受けた人間は
機能を失います

心の病から死に至ります

今日は告白できて
本当に本当に幸せでした

 でも私は被害者ヅラするのは嫌いです
私は私らしく

 小朝に新たな称号を与え
本日の告発を終了します

恐怖の金髪SM豚野郎!

人生を楽しもう!

yasuha」


小朝さんの反応も聞いてみたいです。

小朝さんは泰葉さんの告発に
どのように向き合うのか?

(ただ、泰葉さんもこの話の
持っていき方が少々強引なようで
気になりますが・・・)

今後の続報が気になります。

結婚生活が闇なんて・・・。



(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(デイリースポーツ)
関連記事