「エコー&ザ・バニーメン」のイアン・マッカロクがライブを中止、無断で日本を離れていた! 「米国と北朝鮮の間で武力衝突がある可能性」ニュースを受けマネージャーと逃走!? - エンタメ福福

「エコー&ザ・バニーメン」のイアン・マッカロクがライブを中止、無断で日本を離れていた! 「米国と北朝鮮の間で武力衝突がある可能性」ニュースを受けマネージャーと逃走!?

「エコー&ザ・バニーメン」のイアン・マッカロクがライブを中止、無断で日本を離れていた!
「米国と北朝鮮の間で武力衝突がある可能性」ニュースを受けマネージャーと逃走!?

 「エコー&ザ・バニーメン」のイアン・マッカロク
(Ian McCulloch)
氏が4月14日夜に
東京・新宿で予定されていたライブが
開演直前に急きょ中止
となり、話題となっています。

 「J-CASTニュース」さんによりますと、
ライブを企画したレコード会社「VINYL JAPAN」の
発表ではイアン氏とマネージャーがアメリカと北朝鮮の
武力衝突の可能性とのニュースを知るとなんと無断で
日本を離れてしまった
そうです・・・。
(いわゆるドタキャン?)

 無断で離日・・・。契約はこの場合どのようになるんだろう?
(やはり、違約金が発生するのかな、この場合は)

「VINYL JAPAN」公式ツイッターアカウントには

「本日の公演に御来場いただく予定の皆様へ。
米国と北朝鮮の間で武力衝突があるという
ニュースを受け、Ianとマネージャーは
無許可で日本から出国していることが
判明いたしました。
本日の公演はキャンセルせざるを得ない
状況となってしまいました」
(原文ママ)

 ライブ開始約2時間前に出されたツイッター、
その反応はというと、

「酷い。長年の憧れも冷めそう」

「日本ナメんなよ」

「マジですか??待ってた人はかわいそうすぎる・・・」

「この行動が笑い話になるように、それを祈るしかない」


(「J-CASTニュース」さんより抜粋)

 複雑な心境ですよね、ファンとしても。


ロケットニュース24」さんの「ネットの声」より抜粋。

「イアン・マッカロク、来てたのね! もういないみたいだけど」
「無断でトンズラは駄目でしょ」
「イアン・マッカロクの感覚の方がむしろ正常で、
日本人がのほほんとし過ぎなんだろな」
「目を疑ったわ……」
「後で笑い話になりますように」
「イアン・マッカロクはクソ野郎だな」
「我々日本人は笑ってる場合じゃないんですが」
「来る前に止めるやつはいなかったのかよ」


などなど。

 イアン・マッカロクさんはプロのミュージシャンなので
契約を交わした仕事はやりきるのがプロだとも思うけれど、
イギリスの人が自国以外の武力衝突に巻き込まれたくない
と思う気持ちは分からなくもないですよね・・・。

日本の排他的経済水域に北朝鮮のミサイルが
落下したこともあり、秋田県では避難訓練が
実施されたのはつい最近のこと。

北朝鮮の専門家、山口敬之氏は「日頃から水と食料の準備を」
とワイドショーでも言っているし、日本人も緊張感を持って
情報を収集したり、水や食料を確保するなど考えた方が
良いかもしれませんね。(煽っているわけではないですよ)


一番左がイアンさんよ!



(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(J-CASTニュース・ロケットニュース24)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.