民進党の長島昭久衆議院議員が民進党離党を後援会、ツイッターで発表。 - エンタメ福福

民進党の長島昭久衆議院議員が民進党離党を後援会、ツイッターで発表。

民進党の長島昭久衆議院議員が民進党離党を後援会、ツイッターで発表。

 民進党の長島昭久衆議院議員が
民進党離党を後援会、ツイッターで
発表。

 長島議員は10日に記者会見する予定
だとか。

(ちなみにニューヨーク・ヤンキースの
田中将大投手や、大相撲の横綱・稀勢の里

ファンらしい・・・)

 長島議員が党都連に辞表届を提出したのは
6日、都連執行部は受理せず、慰留している
そうです。

 ただ長島議員の意思は硬そうですから
ねえ・・・。(やはり辞めるかのコメント多し)

 民進党離党後は無所属で活動しつつ、
小池百合子都知事との連携を模索すると
産経新聞」さん。

 また「産経新聞」さんは今回の長島議員の
民進党離党について

『党勢低迷から「離党ドミノ」に
歯止めがかからなくなっていることが背景。』


と掲載しています。

民進党は他の議員も長島議員のように
離党するのでは?との識者の見立てが多いようです・・・。

 肝心の国会では重要法案が多数成立していないとか。

 フェイクニュースを使った安倍政権への揚げ足取りは
もうたくさん・・・。

重要な法案はきちんと成立させてほしいですよね。

 国民のためにも何日も国会を空転させて、
一日数億円のお金(税金)を無駄にする
なんてことは止めていただきたい。

(先月のBSフジ「プライムニュース」で
飯島勲内閣官房参与が重要法案63本が
2ヶ月経っても成立していないと
激おこ、番組に出ていた民進党や共産党の
議員にブチギレしていたけど、あれから
進歩はあったのか・・・)


 長島議員は自身のツイッター

『たった今、後援会緊急総会にお集まりいただいた
支持者の皆さんに対して民進党を離党する決意を
お伝えしました。

真の保守政治を追求して来た私にとり、
価値観の大きく異なる共産党との選挙共闘路線は
譲れぬ一線を越えることを意味し、国民の理解も
得られないと考えた結果です。(つづく)』

『(つづき)平素より温かいご支援をいただきながら、
今晩お伝えできなかった方々にもご理解いただきたく、
ツイッターの形でですが、お知らせさせていただきました。
詳細は、10日(月)午前11時に会見を開いてお話し致します。
今後とも変わらぬご支援のほど何卒宜しくお願いいたします。』



 しかし、日本国内外、さまざまな動きがありますね・・・。

40代、50代の議員さんにも
頑張ってもらいたいのよ。



(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(時事通信・産経新聞)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.