バナナマン日村勇紀、春の番組改編でレギュラー4本も終了で「めちゃめちゃ終わるよぉ、俺」!? - エンタメ福福

バナナマン日村勇紀、春の番組改編でレギュラー4本も終了で「めちゃめちゃ終わるよぉ、俺」!?

バナナマン日村勇紀、春の番組改編でレギュラー4本も終了で「めちゃめちゃ終わるよぉ、俺」!?

バナナマン・日村勇紀さんが、春の番組改編で
レギュラー4本も終了すると激白!

 10日深夜のラジオ番組
「金曜JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD」
バナナマンとして出演している番組が2本、
日村勇紀さんがピンで出演する番組が2本
終了すると告白。

 何でも毎週のように番組の上の人から

「(レギュラー番組が)終わります」

と告げられているらしく、
バナナマン・設楽統さん

「1個2個終わるのも相当なのに」

「恐怖だよね。どこまでこの
終わる連鎖が止まらないってね」


と、しんみりしているようで・・・。
(他人事ではないですよね・・・)

 日村さんは番組内で

「めちゃめちゃ終わるよぉ、俺」

と笑っていたようです・・・。
(心で泣いているのかな・・・)

 今でもバナナマンとしてのレギュラーは
10本ほどあるそうです。

 ただ、日村さん単独レギュラーだった番組が
終了することに相当落ち込んだとも・・・。

 先輩芸人の東野幸治さんもレギュラーが一度に
6本終了した経験があり、2012年9月自身のブログには

『一番キツかったのは、一度に6本のレギュラーが
亡くなった時』

『世の中に斜がかかりました。遠近感がなくなりました。
 世界が白黒になりました』

(文中であえて“無”ではなく、“亡”を使用)


と、そのショックを表現したことも。

そんなこともあったんですね・・・。

 今現在はMCとして地方局を含む9本ほどレギュラーを
持っている東野幸治さん。

 しかし、過去のドン底経験から、仕事は
“すぐに無くなる”と覚悟しているとのこと。
(人気商売の辛さでしょう・・・)


 今年の春の番組改編で30代の芸人がMCや
レギュラーを務めるそうで、世代交代が
進んでいると言えるでしょう。

 40~50代の芸人に芸能界の生き残りに対する
危機感が強まっているのかもしれません・・・。
(人数も多いので大変そう・・・)


コンビ愛で乗り切って!



(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(TechinsightJapan)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.