永井大“ペニオク騒動””黒い交際””薬物逮捕俳優と昵懇の仲”でキャスティング激減!? - エンタメ福福

永井大“ペニオク騒動””黒い交際””薬物逮捕俳優と昵懇の仲”でキャスティング激減!?

永井大“ペニオク騒動””黒い交際””薬物逮捕俳優と昵懇の仲”でキャスティング激減!?

永井大さんに芸能界での仕事激減情報!?

 俳優・永井大さんは女優・中越典子さんと
2014年12月に結婚、今年には赤ちゃんが
誕生するということでプライベートは
充実しているようですが、最近は本当に
TVで見かけることが少なくなった感じです。

日刊サイゾー」さんでは

 『“黒歴史タレント”永井大』として、
芸能事務所関係者、バラエティスタッフ氏の
話を掲載。

「5月に第1子が生まれる予定ですから、
本人はバリバリ仕事をしたいんでしょうけど、
今の状態では地上波で声がかかることは
ほとんどないでしょうね。ただでさえ、
2時間ドラマは減少していますし。
過去にトラブルを起こしたり、
なんらかの疑惑が報じられたタレントは、
今は現場判断でキャスティングの候補にも
挙がらないようです」
(芸能事務所関係者)

「今、WEB系ではドラマをはじめ
各ジャンルの番組が増えている一方で、
地上波は2時間ドラマの減少や
コンプライアンス上の問題で、少しでも
社会的な問題を起こした人や、その人と
つながりのある人への風当たりが
相当強くなっているんです」

(バラエティスタッフ)

 永井大さんといえば、2010年に
ペニーオークションでiPadを自分が855円で
落札したとの紹介投稿(ステマ投稿)したという
“ペニオク騒動”が有名。

(ほしのあきさん、ピースの綾部祐二さん、
熊田曜子さん、松金ようこさん、小森純さん、
東原亜希さん、菜々緒さん
の名前も挙がっています)

 他にも暴力団関係者との黒い交際疑惑、
覚せい剤取締法と大麻取締法違反(所持)
容疑で起訴された高知東生氏と昵懇の仲で
あったことが永井さんの芸能活動に暗い影を
落としているようです。

「“ペニオク騒動”でいうと、
ほしのあきさんや小森純さんは
騒動前からは想像もつかないくらい
露出は減っています。局としても、
スポンサーが最近はかなり
細かいところまで気にしますから、
クスリ関係や暴力団とのつながりが
ウワサされた人は、たとえ真実でなくても
敬遠するきらいがあります。実際、
永井さんがいたポジションには逆輸入俳優の
大谷亮平さんがハマってますからね。
もし、黒いウワサがあるような人を
キャスティングの候補にでも出そうものなら、
上層部から飛ばされたりするといった話も
聞きました。事務所としても、地方の
イベント等でしのぐしかないんじゃないでしょうか」

(テレビ局関係者)

 地方のイベント活動はしているようですね・・・。

 「日刊サイゾー」さんは

『妻・中越の気苦労は、しばらく絶えない……。』

と掲載していますが、今後の展開が
どうなるのか今のところは読めないですね・・・。

イケイケだった頃。




(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(日刊サイゾー)

関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.