ジャニー喜多川社長「YOU、整形しないの?ボクは反対しない」とディスられたV6・井ノ原快彦・・・。 - エンタメ福福

ジャニー喜多川社長「YOU、整形しないの?ボクは反対しない」とディスられたV6・井ノ原快彦・・・。

ジャニー喜多川社長「YOU、整形しないの?ボクは反対しない」とディスられたV6・井ノ原快彦・・・。

V6・井ノ原快彦さん、「あさイチ」(NHK)でMC、
2015年の「NHK紅白歌合戦」の白組司会を務めるなど
アサジョ」さんいわく、“NHK朝の顔”となった
感がありますが、昔はジャニーズ事務所の
ジャニー喜多川社長にディスられた過去
が・・・。

ジャニー喜多川社長といえば、ひかる一平さん
ディスったことでも有名ですが、どんな愛ある?
言葉責めにあったのでしょう?

アイドル取材が豊富な芸能レポーター氏は

「入所して2年が経った13歳の頃、
『SMAP学園』というグループに入ったため、
ようやくアイドル雑誌『WINK UP』の
撮影に呼ばれたそうです。初の現場とあって、
カメラマンは“笑って! いいね!”と
ノリノリで、本人もアイドルスマイルを
全開にしたそうです。でも、掲載誌に目を通した
ジャニーさんは激怒しました。なんでも
細い目で微笑む井ノ原の顔が、
ブサイクすぎたという理由だったとか‥‥」

(芸能レポーター氏)

芸能レポーター氏も言いますね・・・。

ジャニーさんは多くの美少年をジャニーズアイドルとして
芸能界に輩出させてきただけに美への追求に厳しい(はず)。

ただ単に井ノ原快彦さんが好みの美少年でなかったとも
言えますが。

ジャニーさんは井ノ原さんに会うたびに

「YOUは整形しないの? ボクは反対しない」

とディスりまくったらしいです・・・。

よほど井ノ原さんの顔が好みでなかったようで、
ジャニーさんは

「当時、イノッチが飼っていた愛犬にまで、
『こんなブサイクな飼い主でかわいそうだな』と
話しかけたらしいです。まだ中学生だった彼は
当然、傷ついたのですが、同時に、
“絶対、売れてやる!”と反骨精神が
養われたそうです」
(前出・芸能レポーター)

ちなみに「アサジョ」さんいわく、

同じく美少年ではなかった関西ジャニーズJr.時代の
桐山照史さん(現ジャニーズWEST)
にもジャニー社長は

「YOU、ブサイク」

と容赦なく言い放っていたらしい・・・。

井ノ原さんといい、桐山さんといい、
よく心が折れなかったねえ・・・、と言ってあげたい・・・。

『未成年の子どもたちに対して
ズバリと言ってのけるのは、
強いメンタルを養うための
“教育”だったのかもしれない。』


と「アサジョ」さん。

ジャニーさん、厳しいわ・・・。(涙)













(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(アサジョ)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.