マギー、Hi‐STANDARDの横山健との不倫に今もテレビ局に抗議電話が殺到中!?芸能界のドンがバックも 「何でアイツを出しているんだ!」「マギーを降板させろ!」バッシングから逃げ切れない? - エンタメ福福

マギー、Hi‐STANDARDの横山健との不倫に今もテレビ局に抗議電話が殺到中!?芸能界のドンがバックも 「何でアイツを出しているんだ!」「マギーを降板させろ!」バッシングから逃げ切れない?

マギー、Hi‐STANDARDの横山健との不倫に今もテレビ局に抗議電話が殺到中!?芸能界のドンがバックも
「何でアイツを出しているんだ!」「マギーを降板させろ!」バッシングから逃げ切れない?

タレント・モデルのマギーさんがバンドの
Hi‐STANDARDの横山健さん不倫デート
1月13日発売の「フライデー」さんに
掲載されていましたが、大手マスコミさんは
総スルー状態。

あのベッキーさんや矢口真里さんの時の
連日の報道、バッシングが嘘のように
静かであります。

スポーツ紙デスクは「アサ芸プラス」さんに
こう語ります。

「所属事務所が“火消し”に奔走したこともあり、
矢口真里やベッキーほどの騒ぎにはなっていない。
正直言ってベッキーほど好感度が高かったわけでもなく、
『マギーならそれくらいしていそう』とイメージとの
ギャップがあまりないのも、プラスに働いたのでは
ないでしょうか」
(スポーツ紙デスク)

ううむ、そうですかね・・・。

ベッキーさんや矢口真里さんの時はまるで
鬼の首を取ったような感じだったのに。
(マギーさんが美形モデルだから?)

週刊実話」さんいわく、マギーさんは
事務所の力が大きい
と解説。

マギーさんはレプロエンタテインメントの所属
タレント。

(レプロエンタテインメントといえば
記憶に新しいところでは”のん”さんこと、
能年玲奈さんの芸名&独立騒動)

吉川ひなのさん、長谷川京子さんや
新垣結衣さん
を始めとする多くの人気俳優を
抱えているレプロエンタテインメント。

レプロエンタテインメント社長には
芸能界のドン2人がバックにいて
マギーさんの不倫騒動を揉み消すのは
朝飯前
だと「週刊実話」さんで夕刊紙記者氏は
語っています。

しかし、ネット上ではマギーさんへの
バッシングは根強いようです。


それはマギーさんが自身のインスタグラム上で
書き込んだこの言葉。

「人生楽しんだもん勝ち。楽しいことするんじゃなくて、
自分がどう楽しむかだよ。いつまでも自分の心に正直に、
周りになんて言われようと気にせず突き進んで下さい。
壁にぶち当たることも成長だよ。“なりたい自分”に
なれるよ!」


この無遠慮で、自己中とも思える言葉に
一般の人々は当然激しく反応。

「いいかげんにしろよ!不倫でどんだけ
相手の奥さんが傷付くとおもってるんだよ」


など、200件を超える批判的なコメントが
寄せられ、炎上・・・。

さらにネット上でも

「ベッキーが叩かれてマギーが黙認されるのは
納得できない」


との書き込みが後を絶たないのは言うまでもないでしょう。

「確かに、メディアの報道的にはそれほど盛り上がっては
いない感じですが、ウチをはじめ、他局にもいまだに
『何でアイツを出しているんだ!』『マギーを降板させろ!』
といった視聴者からの抗議電話はかなりあります。これが
スポンサーへの抗議に波及すれば大問題に発展しかねないですから、
どこの局もそんなリスクは負いたくない。次の編成のタイミングで
彼女が仕事を失う可能性は十分ありますね」
(民放の編成担当)

「事が鎮静したとしても、ファン離れはマギーにとって
大きな痛手になると思います」
(テレビ局関係者)

TV視聴者の気持ちを無視したらダメです。
TV視聴者はちゃんと観てますよ。

芸能界も変わる、かな?



(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(アサ芸プラス・週刊実話・Business Journal)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.