細川茂樹、イケメン家電俳優が解雇された理由はマネージャーへの“パワハラ”!?
「仮面ライダー響鬼」

昨年末に所属事務所から契約解除されていた
細川茂樹さん

しかも解雇された理由がマネージャーへの
傲慢すぎる“パワハラ”だというから
穏やかではありません。


番組収録の現場では共演者や撮影スタッフに
愛想よく接していましたが、事務所のスタッフは
かなり恐れていましたよ。細川さんのパワハラは
業界でも有名でしたから」

「細川さんの担当になったことで、
これまで何人もマネージャーが
事務所を辞めています。そういう話は
当然、事務所の幹部の耳にも入っていた
でしょうね」


と芸能関係者氏は「アサ芸プラス」さんに語ります。

細川さんのパワハラはかなり壮絶。

仕事でミスをしたマネージャーを
土下座をさせて叱責したり、送迎中の車内で
マネージャーの運転に難癖をつけてはケリを
入れ、あやうく事故を起こしそうになった
こともあったとか・・・。


「『仮面ライダー響鬼』に主演したのは
10年以上も前ですが、いまだに自分は
主役級の俳優との思いが強い。それでも
仕事と割り切って、どんな端役でもきちんと
こなしていましたが、やりきれない思いを
現場マネージャーにぶつけることも
珍しくなかったようです」

(前出・芸能関係者氏)

所属事務所幹部が昨年12月に細川さんに
注意を促したのですが、細川さんは謝罪するどころか、
弁護士を連れて所属事務所に出向き「精神的苦痛を味わった」
と逆に謝罪を要求したと言うから驚きです。

この一連の流れから所属事務所社長が、細川さんの解雇を
決定したといいます。

「事務所のスタッフはみんな体育会系気質で、
所属タレントのためにはどんな苦労もいとわない。
それがいきなりクビとは、プロダクション内でも
よほど不満がたまっていたのでしょう」

(前出・芸能関係者氏)

そんな細川さんですが、

「もはや芸能界にも未練なし」

「デイリーニュースオンライン」さんは伝えています。

過去にはインタビューで株式取引について
語るという一面もあった細川さん。

今後は株式取引が本業!?

「投資で得た利益を元手に、既に2つの会社を経営している
細川は、さらに新たな事業を興す腹積もりだったようです。
元々芸能界に対してあまり未練がないともいわれており、
芸能界との両立についてあまり魅力を感じられなくなって
いたようで、それが原因で事務所と溝が出来たと
ウワサされています。細川としては既に、新たな
ビジネスが視界に入っているでしょうから、
所属事務所等に今さら何を言われても、意に介して
いないかもしれませんね」(
芸能記者)

細川さんはフリーな立場の芸能人として活動するの?

「藤原紀香さんも在籍する大手系列の
プロダクションだけに、細川さんの
“引き取り先”がそう簡単に見つかるとは
思えません。とはいえ、家電だけでなく、
ゴルフや株式投資など趣味も多く、知識も
プロ並み。マルチな才能をテレビ以外の
メディアでも発揮してほしいですね」

(芸能レポーター)

「デイリーニュースオンライン」さんいわく、

『昨年末に報じられた“レコ大買収騒動”など、
芸能事務所のウラ側が暴かれつつある昨今。
細川の解雇劇は何を意味するのか、今後に注目だ。』

と掲載。

細川さんの口から解雇された経緯が聞かれることは
あるのでしょうか・・・?

ライダーキックはダメ!



(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(デイリーニュースオンライン・アサ芸プラス)
関連記事