松本伊代、ブログ「天使のバカ」で早見優と線路内侵入写真掲載→批判相次ぎ削除!→書類送検! 「そうだ、京都へ!」線路内で踏切が鳴って逃げる?に「51歳にもなる大人がやることか!」(加筆) - エンタメ福福

松本伊代、ブログ「天使のバカ」で早見優と線路内侵入写真掲載→批判相次ぎ削除!→書類送検! 「そうだ、京都へ!」線路内で踏切が鳴って逃げる?に「51歳にもなる大人がやることか!」(加筆)

松本伊代、ブログ「天使のバカ」で早見優と線路内侵入写真掲載→批判相次ぎ削除!→書類送検!
「そうだ、京都へ!」線路内で踏切が鳴って逃げる?に「51歳にもなる大人がやることか!」(加筆)

松本伊代さんがブログ「天使のバカ」早見優さん
「クチコミ新発見!旅ぷら」で訪れていた
京都市内でJRの線路に無断で侵入、
線路内侵入写真をブログに掲載したことから
ネット上で批判、厳しい意見が殺到。

「51歳にもなる大人がやることか」

「常識を疑う」

「鉄道営業法違反で逮捕される可能性もある」

「コレ電車の遅延原因になるからヤメロよな!」


などの批判を受け、記事は15日に削除。

ブログは15日夜に更新され、

「私の不謹慎な行動にて
ご迷惑とお騒がせをいたしまして
大変申し訳ございませんでした

今後気を引き締めて行動致します」


と謝罪コメントを掲載。

問題のブログのタイトルは

「そうだ、京都へ!」

1枚目の写真は

「京都 竹林の道の途中 踏切で
 優ちゃんとパシャリ」

と早見優さんと伊代さんが踏切をはずれ、
上下2車線の線路の間に敷き詰められた
敷石の上に立って手を挙げるポーズ。 

2枚目の写真は

「その瞬間 踏切が鳴り 慌てて逃げる2人」

と慌てて逃げる様子の優さんと伊代さん。

「線路に出てはいけませんな」

と反省するオチ付きですが・・・。


線路内への立ち入りは事故につながるから
危険です。絶対、やめてほしいですね。

実際、「ねとらぼ」さんによると

『線路内への立ち入り問題に関しては、
2016年8月には大井川鐵道の
「きかんしゃトーマス号」を撮影しようとした
会社員の男性らが鉄道営業法違反で書類送検されたほか、
2017年1月13日には北九州モノレールに中学生が悪ふざけで
線路に立ち入るなどして問題となっています。』


お二人は有名人ですし、結婚して家庭もあるわけですし、
影響を考えるとかなり軽率だったとしか言いようがありませんね・・・。

(加筆)
松本伊代さんと早見優さんは2月10日、
京都府警右京署に鉄道営業法違反の疑いで
書類送検されました。

また「クチコミ新発見!旅ぷら」(読売テレビ)が
「諸般事情を検討した結果、放送を取り止めました」
と放送中止を発表しました。

番組が放送中止になったことで
違約金、賠償が発生するかもしれない?


気をつけて!



(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(デイリースポーツ・ねとらぼ)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.