この事件は驚きました・・・。 講談社「モーニング」編集次長が妻殺しで逮捕! - エンタメ福福

この事件は驚きました・・・。 講談社「モーニング」編集次長が妻殺しで逮捕!

この事件は驚きました・・・。
講談社「モーニング」編集次長が妻殺しで逮捕!

昨年8月にあった事件だそうですが、
講談社「モーニング」の編集次長の
犯行だそうで・・・。

「産経新聞」さんより記事抜粋)

講談社「モーニング」の敏腕編集者 
妻の殺害容疑で逮捕

東京都文京区の自宅で昨年8月、
首を絞め妻を殺害したとして、
警視庁捜査1課は10日、殺人容疑で、
講談社「モーニング」編集部編集次長、
朴鐘顕(パク・チョンヒョン)容疑者(41)
=韓国籍=を逮捕した。

関係者によると、朴容疑者はかつて、
漫画「進撃の巨人」などのヒット作を生み出した
「別冊少年マガジン」の創刊にたずさわったという。

捜査関係者によると、昨年8月9日未明、
同区千駄木の自宅内で、妻=当時(38)=の
首を圧迫して殺した疑いが持たれている。

事件当時、自宅にいた朴容疑者が
「妻が倒れた」と119番通報した。

警視庁駒込署員が駆けつけたとき、
妻は階段下にあおむけで倒れており、
病院に運ばれたがまもなく死亡した。

おでこには軽い切り傷があるだけで、
致命傷となるような目立った外傷は
なかったが、司法解剖の結果、
頸部圧迫による窒息死と判明した。

朴容疑者は妻と子供4人の6人暮らし。
当初は、妻の死について
「階段から落ちた」

と話していたが、その後

「階段の手すりで首をつって自殺した」
と説明が一変。

周囲に転落を示す形跡がないこと、
自殺には無理のある状況だったことから、
警視庁が捜査を進めていた。

朴容疑者は平成11年に講談社入社後、
21年に「別冊少年マガジン」の創刊に
たずさわった。

昨年6月からモーニング編集部に異動していた。


(抜粋終わり)

講談社のコメントは以下の通り。

「このような事態になり大変遺憾です。
 本人は無実を主張しており、
 捜査の推移を見守りつつ社として
 慎重に対処してまいります(講談社広報室)」



「モーニング」というと、
「クッキングパパ」「宇宙兄弟」「鬼灯の冷徹」
「島耕作シリーズ」「バガボンド」「カバチタレ!」
などが連載(連載中も含め)されていました。


かなり有名なマンガが多い、人気マンガ雑誌。
正直、ショックです・・・。

それにしてもこの事件、謎が多すぎて・・・。

モーニング編集部、もしくは講談社は会見を
開くのでしょうか?

気になります。

この漫画、好きなんだけど・・・。




(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(産経新聞)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.