「いきものがかり」水野良樹、吉岡聖恵、山下穂尊「放牧宣言」は因縁のギャラ問題が原因!? - エンタメ福福

「いきものがかり」水野良樹、吉岡聖恵、山下穂尊「放牧宣言」は因縁のギャラ問題が原因!?

「いきものがかり」水野良樹、吉岡聖恵、山下穂尊「放牧宣言」は因縁のギャラ問題が原因!?

いきものがかり突然の「放牧宣言」
(活動休止宣言でいいでしょ)

ファンのみならず、NHKもショック、かな!?

NHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」主題歌
「ありがとう」や、NHKのロンドン五輪・
パラリンピックのテーマ曲「風が吹いている」
などのヒット曲を持つ吉岡聖恵さん、山下穂尊さん、
水野良樹さんのバンド、「いきものがかり」。

「ZAKZAK」さんによると今回の活動休止宣言は
実は2度目。


それは2010年のこと。

「このときはリーダーの水野が否定したが、
水面下では、ギャラをめぐってメンバー間に
軋轢が生じていたといわれています」

「その軋轢は今でもメンバー間で
しこりになっていたようだ。10年は
続けるということになっていたそうで、
ここを区切りに個々の活動に踏み切るのは
自然な流れ」


と音楽関係者氏。

お金の問題・・・、いきなりリアルな話ですね。

だいたいバンドが揉めるのはギャラ格差か、誰が
バンドで一番人気があるかのいずれかだから
「ご多分に漏れず」といったところでしょうか・・・。

「放牧宣言」(活動休止宣言)の期限は特に
決まっていないようですが、「ZAKZAK」さんによれば
ボーカルの吉岡聖恵さんにはすでに女優のオファーが
あるそうです。

「表現力は豊かなのでこれまでも
ドラマや映画への出演オファーがあったが、
音楽に専念するため断ってきました。
ただ古田新太ら俳優を多く抱える事務所に
所属している上、吉岡自身も女優転身に
前向きのようです」
(芸能関係者)

吉岡さんが女優・・・、NHKかしら、女優オファー
しているのは・・・。

歌は声と歌唱力の魅力で折り紙つきの
吉岡さんですが、演技は別次元なだけに
未知数ですね・・・。

吉岡さん以外の他のメンバーがどんな
ソロ活動を行うのかに興味津々。

「いきものがかり」とは違った音楽性になるのか?
それとも『我こそ、「いきものがかり」!』という
サウンドになるのか?

ソロ活動からそれぞれのメンバーの複雑な
心模様が透けて見えるかも。(期待)


『さらに成長した姿で帰ってくるのだろうか。』

「ZAKZAK」さん。

まだまだ若い3人に幸あれ・・・。(羨ましい・・・)

お疲れさんです!




(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(ZAKZAK)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.