ザ・グレート・サスケ、ブログでの成宮寛貴氏への書き込み
「愚息があなたから受けた・・・」真相を語った!「週刊文春」も後追い記事!

ザ・グレート・サスケさんがブログで

「引退する成宮さんへ」というタイトルの
書き込みで成宮寛貴氏への怒りを表明。

「その幕の引き方じゃぁ 
我々家族は 逆に許しませんよ。
10年程前に 愚息があなたから受けた
ハラスメントが 真実だったって
認める事になっちゃうじゃないですか?」


この件は「週刊文春」さんが
「フライデー」さんの記事を
後追いする形でザ・グレート・サスケさんの
独占告白を掲載。

14日夜にはマスコミ取材を受けるとのことで、
横浜市内で会見したザ・グレート・サスケさんは

「(息子が)セクハラを受けた」

「表立って声を上げてしまった以上は、
ご本人の所属事務所とマネジャーと
話し合いの場を持ちたいですね。
私の真意を分かってもらいたいですからね」


再び過去の事件を公表したことで
息子さんが傷つかないか?との質問には

「その段階は超えてしまっている」

そして最後、成宮氏へのコメントは

「怒ってはいない。
笑い飛ばして戻ってきてほしい」


とブログと同じ言葉を送っていました。

(怒っていないなら、
なぜこのタイミングの告白?)

ザ・グレート・サスケさんの息子さんは
メキシコ人の妻の連れ子。

彼は15歳でモデルとしてパリコレデビュー、
一時期は日本で芸能活動をしていたとか。


サスケさんを知る芸能関係者氏は
成宮氏とサスケさんの息子さんとの
接点についてこう証言。

「2006年に、成宮が主演した
大阪・毎日放送のドラマに、サスケの
長男の友人が出演していました。
その打ち上げで成宮と、サスケの長男も
接点があったという情報もあります」


ドラマ「スイッチを押すとき」
その接点であったドラマでは?との
情報。

サスケさんによると成宮氏から受けた
セクハラにより、息子さんはPTSDの
診断を受けて現在は海外で療養生活を
送っているそうです・・・。


成宮寛貴氏は現在の情報として、
海外逃亡を指南した女性の存在がいるとか、
実は東南アジアへ逃亡したのではなく、
ドイツに行ったという説まで飛び出しています。


まさに情報錯綜中といったところ。

まだまだ成宮氏のスキャンダルの情報は
続きそうです。

何が本当?




(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(ZAKZAK・スポーツ報知)
関連記事