ノンスタ石田明のメンタルが相方・井上裕介の当て逃げで心配! 重症のうつ病、過呼吸で治療経験、自殺防止用のネットを張っていたことも!? - エンタメ福福

ノンスタ石田明のメンタルが相方・井上裕介の当て逃げで心配! 重症のうつ病、過呼吸で治療経験、自殺防止用のネットを張っていたことも!?

ノンスタ石田明のメンタルが相方・井上裕介の当て逃げで心配!
重症のうつ病、過呼吸で治療経験、自殺防止用のネットを張っていたことも!?

「NON STYLE(ノンスタイル)」
井上裕介氏が当て逃げ事故を起こし、芸能活動は
「休養」し、事故への対応に当たることが
決まりました。

年末年始の特番は井上氏の登場シーンは
削除されるそうですが、相方の石田明さん
メンタル、精神面が心配とのファンの声が
広がっているそうで・・・。

2000年に井上氏とコンビを結成した
石田さん。

しかし、デビュー1年後、自身の父親が
多額の借金を抱えていたり、苦手な
トーク番組に出演するプレッシャーから、
うつ病を発症した経験が・・・。

当時の症状はかなり重症だったようで、
精神安定剤や抗うつ剤、睡眠薬を大量に
服用していたことをテレビで告白、
うつ病の闘病中は自宅のベランダに
飛び降り自殺防止用のネットを
張っていたとか・・・。

また同時に過呼吸の症状も併発していた
そうで、

「吸うタイミングが分からず、
いっぱい吸っちゃうんです」

とも・・・。

過酷な闘病生活でしたが、20代後半になると
体調は回復。

しかし、重症だった当時の記憶は
きれいサッパリ抜け落ちているそう。


そんな経緯を知っている
「NON STYLE(ノンスタイル)」
のファン、石田さんのファンは

「石田さん、またうつになりそうで怖い」

と石田さんを気遣う声がネット上に
相次いでいる一方、

「井上は本当に何をやっているのか!」

との怒り心頭なコメントも。

一人「NON STYLE(ノンスタイル)」
状態の石田さんですが・・・。

所属事務所もそこはフォローしてくれると
思いますよ、きっと・・・。


皮肉がきいてます。




(本日も読んでいただいてありがとうございます!!)

(日刊ゲンダイDIGITAL)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.