「東スポ」ジャニーズ事務所ネタにタブーなし!? 「木村拓哉と嵐の批判記事はNG」もどこ吹く風!? - エンタメ福福

「東スポ」ジャニーズ事務所ネタにタブーなし!? 「木村拓哉と嵐の批判記事はNG」もどこ吹く風!?

「東スポ」ジャニーズ事務所ネタにタブーなし!?
「木村拓哉と嵐の批判記事はNG」もどこ吹く風!?

「東京スポーツ」、通称「東スポ」。

UFO、UMAなど多ジャンルな紙面づくりに
ファンも多い、「東スポ」さんですが、
ジャニーズ事務所ネタが豊富なのも魅力の一つ。

『テレビ局やスポーツ紙、
週刊誌などのメディアが
ジャニーズ事務所との
関係性を保ちながら、
過激な報道を自粛するなか、
ひとり
“タブーなきジャニーズ報道”
で気を吐くのが東京スポーツだ。』

「 Business Journal 」さん。

しかし、そんな「東スポ」さんに
ジャニーズ事務所が以下のように
釘を刺してきたとか。

「木村拓哉と嵐の批判記事だけはNG」

うむ、なぜ木村拓哉さんと嵐さんだけ?

その素朴な疑問にメディア業界関係者は

「ジャニーズにとって、木村と嵐だけは特別。
彼らは事務所が全力で守るという意思表示です。
しかし、墓穴を掘るというのはこういうこと。
どう釘を刺したって、リスクのない東スポは、
ネタさえあれば書き続けますよ」

(メディア業界関係者氏)

やはり寵愛されているからなのかな?

しかし、「東スポ」さんはどこ吹く風で
マイペースに記事を掲載。

今月17日の記事にはキムタクさんの妻、
工藤静香さんが木村さんのマネジャーに
名乗りを挙げたと掲載して話題に。

大手広告代理店関係者氏の話。

「SMAPの解散騒動は確かに
木村さんのイメージを悪くしましたが、
来年の連ドラの相手役には竹内結子さん
という木村の相手役としては遜色ない
相手に決まりました。しかし、それ以上に
問題なのは、ジャニーズという会社の
イメージダウンの大きさです。
世間からは完全にブラック企業の
レッテルを貼られました。
そんななかで、メディアに大きな
影響力を持つ総務省元事務次官を
父親に持つ櫻井翔の嵐を、
メリー喜多川副社長が大事にするのは
うなずけます」


「NHK紅白歌合戦」の司会を今年は嵐の
相葉雅紀さんが務めますし、SMAPの出演も
期待されています。

気になるところです。

「東京スポーツ」さんの「東スポ砲」が
年末炸裂するかにも期待!?

「イッシ―発見、失敗!」は
ウケました。




(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(Business Journal)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.