中垣内祐一バレーボール男子日本代表監督が人身事故! 中国自動車道で警備員男性はねる!代表監督、指導者資格取り消しも!? - エンタメ福福

中垣内祐一バレーボール男子日本代表監督が人身事故! 中国自動車道で警備員男性はねる!代表監督、指導者資格取り消しも!?

中垣内祐一バレーボール男子日本代表監督が人身事故!
中国自動車道で警備員男性はねる!代表監督、指導者資格取り消しも!?

中垣内祐一氏
次期バレーボール男子日本代表監督が
来年入団予定の選手に会うため、
島根県に向かう途中で中国自動車道
(広島県庄原市)の工事規制中の
警備員男性をはねる人身事故を起こしました。


「デイリースポーツ」さんによると
日本バレーボール協会(JVA)の話として
被害者の警備員の容態は

「現在入院中だが、命に別状はない」

とのこと。

中垣内氏は右まぶたを裂傷する軽症。
退院後、広島県内で警察の事情聴取を
受けているそうです。

(念のためでしょうか?
入院していたようですね)

「デイリースポーツ」さんによれば
交通事故の詳しい状況を確認中。
(10日現在)

中垣内氏の処分を始めとした
今後の対応は未定ですが、林孝彦事務局長

「状況を把握した上で
処分になるかならないかも検討する。
コンプライアンス規定に則り対応する」


と発言。

中垣内氏側の重大な過失が発覚となれば
最悪、男子日本代表監督への内定取り消し、
指導者資格を取り消す可能性もありえるらしいです。


工事規制中の警備員をはねたとなると
厳しい判断がなされる可能性が高い。

中垣内氏は過去に2011年の男子代表コーチに
就任したものの、不倫交際が発覚し13年1月に
退任しています。

その後、約3年間コートを離れていましたが、
来年から男子代表監督に就任することが
10月決定したばかりでした。

現役時代はスーパーエースとして活躍、
92年にバルセロナ五輪に出場。

バレーボール男子日本代表は長らく
オリンピックに出場できない、
バレーボールファンには
辛い時代が続きました。

ここで満を持してのスーパーエース、
”ガイチ”こと、中垣内祐一氏登場と
なったわけですが・・・。

残念な結果になるのでしょうか?

今は入院中の警備員男性の回復を
祈りたいですね。どうぞ、お大事に。


残念。




(本日も読んでいただいてありがとうございました)

(デイリースポーツ)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.