内田有紀、松嶋菜々子、米倉涼子はもうオワコン!?需要ナシ!? アラフォー女優“オワコン”主演女優ランキング! - エンタメ福福

内田有紀、松嶋菜々子、米倉涼子はもうオワコン!?需要ナシ!? アラフォー女優“オワコン”主演女優ランキング!

内田有紀、松嶋菜々子、米倉涼子はもうオワコン!?需要ナシ!?
アラフォー女優“オワコン”主演女優ランキング!

内田有紀さん、松嶋菜々子さん、米倉涼子さん、
現在も女優として活動している主演クラスの
人達ですが、「Sagoooワークス」さん調べで

「『オワコン』だと思う40歳以上の主演女優」

というアンケートを実施。

「サイゾーウーマン」さん掲載の
その衝撃な結果は?

第1位  内田有紀さん

第2位  松嶋菜々子さん

第3位  米倉涼子さん

第4位  中谷美紀さん 篠原涼子さん

第5位  天海祐希さん



1位の内田有紀さんは中学時代からモデル活動と
CM出演、1994年の『時をかける少女』
(フジテレビ系)で連続ドラマ主演デビュー。
アイドル的人気で活躍したものの、ドラマ
『北の国から』で共演した俳優の吉岡秀隆さん
結婚後一時芸能活動休止。

しかし、吉岡さんとは3年後に離婚。
吉岡さんのDVが原因と言われています。

最近は広末涼子さんとダブル主演した
「ナオミとカナコ」(フジテレビ系)も
話題に。

では、なぜ“オワコン”主演女優1位に選ばれたのでしょう?
その理由は以下の通り。

「まだいたの。という感じ。存在感が希薄
というかなんというか、主演の器ではなくなった」
(30代/女性/専業主婦)

「内田有紀ファンには悪いけど、もう厳しいかなと思います」
(30代/男性/契約・派遣社員)

「オワコンだと思う40歳以上の主演女優は内田有紀かな。
もう何年見てないだろう」(20代/女性/専業主婦)

「演技がうまいとは思えない。いつまでもアイドルの
イメージが抜けないから」(40代/男性/自由業・フリーランス)、

「役を演じ分けられないタイプなので、もうオワコンだと思いました」
(30代/男性/会社員)

「昔は可愛かったけれど、今はあまり良い印象がありません」
(20代/女性/学生)

「今人気のある女優さんでなく、少し前に人気のあった
女優さんのイメージがあるからです」(30代/女性/無職)

「“ひと昔前の人”というイメージだからです。
演技もうまいのかよくわからない」(20代/女性/パート・アルバイト)


『02年に結婚して一度芸能界を引退、離婚後の05年に復帰
したものの、その空白期間や、復帰後は脇役としての出演が
多いことから“主演”という部分に疑問の声が上がった。』

(「サイゾーウーマン」さんより引用)

女優デビュー当時の人気がすごかったので、
今の評価には時の流れを感じずにいられませんね。

2位の松嶋菜々子さんはモデル、バラエティー番組
「とんねるずのみなさんのおかげです」でのナナ隊員、
NHK朝の連続テレビ小説「ひまわり」に主演後は
『GTO』『やまとなでしこ』『美女か野獣』
(いずれもフジテレビ系)などに出演し、
“高視聴率女優”の名を欲しいままに。

しかし、最近主演した『営業部長 吉良奈津子』
(フジテレビ系)は不評でした。

“オワコン”理由として、

「松嶋菜々子は脚本の力がないと無理だと思う。
母役とかも難しそうだし」(20代/女性/専業主婦)

「あまりドラマは見ないので根拠はないのですが、
松嶋さんは、いつも演技が似通っていて飽きた」
(40代/女性/パート・アルバイト)

「女優というだけあり、同年代の女性に比べればとても
きれいだが、演技を見るといつも同じに見えてしまい、
あまり彼女が出演するメリットが感じられない気がするから」
(20代/女性/無職)

「もう視聴率を取れる旬の時代は終わった気がします。
フジテレビと共に」(30代/男性/会社員)

「性格の悪さが顔に出ている気がします。
もてはやされた時期は、もう過ぎてると思います」
(30代/男性/無職)

「『家政婦のミタ』までは大好きでしたが、
もう限界だと思っています」(30代/男性/パート・アルバイト)

「『家政婦のミタ』の印象が大きかったので、そのイメージで
期待してしまって失望してしまいます」(40代/女性/自営業)

何を演じても同じ演技で「飽きた」との意見と、
最終回が40%超えの松嶋さん最大のヒット作となった
ドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ系)の印象が
強すぎるというがその理由なようです。


3位の米倉涼子さんはその向上心と自意識の高さが
アダになっているようで・・・?

「プライドを持って努力しているのが前面に出すぎで、
見ていて痛い部分があるから」(50代/女性/パート・アルバイト)

「最近、あまりテレビで見かけなくなった。
ガサツな感じがして、あまりファンが多いようには思えないから」
(40代/女性/公務員)

「ブロードウェイ女優です! っていう雰囲気をずっと
出してて痛々しい」(40代/女性/専業主婦)

「主演として、さまざまな作品に出演されていますが、
代表作というほどの作品もなく、実力というよりは
事務所の力で主演できているという感じなので」
(30代/男性/会社員)

「演じるキャラクターが同じように見えてしまい、
飽きてしまうから」(30代/女性/専業主婦)

「今の米倉涼子の良さがわからない。前はあこがれがあったが、
最近はオワコンだなと感じます」(30代/女性/専業主婦)

「第6回全日本国民的美少女コンテスト」で
審査員特別賞を受賞。

モデルから女優に転身、ドラマ「黒革の手帖」
(テレビ朝日系)で人気女優の仲間入りをし、
ブロードウェイミュージカルで主演の座を
掴んだのですが・・・。

(ブロードウェイがターニングポイント?)

4位の中谷美紀さんにも厳しい意見が。

「昔のような存在感がなくなってしまった。
美しさが衰えた半面、ほかに何も増していないと
思います」(40代/男性/自由業・フリーランス)、

「演技が昔のままの感じで、時代に合ってないと思う」
(40代/男性/無職)

「顔と名前が一致しない女優さんなので、
インパクトがないということで選びました」
(50代/男性/自営業)


ううむ、厳しい・・・。
長年の恋人だった渡部篤郎さんともお別れして
何だか寂しそうですよね。頑張って欲しいな。

同点4位の篠原涼子さんは相反する回答が。

「昔はもっとキャラが濃かったと思うのですが、
最近はあまり弾けないこともあって、もったいないです」
(40代/女性/専業主婦)


ダウンタウンの番組での天然キャラぶりが懐かしい。

「あの変なしゃべり方はどうにかした方が良いと思う。
耳障りだし、どんな役やってもあのしゃべり方しか
できないのかって思う」(20代/女性/会社員)


福田綾乃さんのモノマネを思いだしますね。

5位の天海祐希さん

「ドラマも役も印象に残っていないのでわからないから。
パッとしない」(20代/女性/専業主婦)

「最近ドラマで見ることがないように思うのは、
人気がなくなってきた証拠だと思います」(50代/男性/無職)


ドラマ「女王の教室」がキャリアの頂点だったのかな?

「サイゾーウーマン」さんは

『アンケートを見ると、40歳を超えた彼女たちの一番の敵は、
老いでも若い女優でもなく、昔の自分なのかもしれない。

「オワコン」という評価をはねのけ、より魅力的な女優として
活躍してくれることを期待したい。』


とエール。

昔は女優さんは結婚・出産で芸能界引退か、一時休業ののち、
母親役にシフトチェンジするのが普通だったから、今の
アラフィフ女優はお手本にできる人がいない分、大変でしょう。

(それにドラマ自体も低迷しているので、彼女たちだけの
せいではないかと)

これからの活躍を期待しつつ・・・。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

The Perfect Best Series::内田有紀 パーフェクト・ベスト [ 内田有紀 ]
価格:1800円(税込、送料無料) (2016/9/28時点)

懐かしい。





(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(サイゾーウーマン)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.