アンジェリーナ・ジョリー「国連のトップになりたい」野望が1番の離婚原因だった!? 紛争地に子供を同伴させるアンジーにブラッド・ピットの怒り・不満は頂点に!? - エンタメ福福

アンジェリーナ・ジョリー「国連のトップになりたい」野望が1番の離婚原因だった!? 紛争地に子供を同伴させるアンジーにブラッド・ピットの怒り・不満は頂点に!?

アンジェリーナ・ジョリー「国連のトップになりたい」野望が1番の離婚原因だった!?
紛争地に子供を同伴させるアンジーにブラッド・ピットの怒り・不満は頂点に!?

ブラッド・ピットアンジェリーナ・ジョリー
ドロ沼離婚はアンジーの「国連のトップになりたい」
という野望が1番の離婚原因
との説が浮上。

米情報サイト「TMZ」はブラピ夫妻に近い複数の
情報筋からの証言を掲載。

アンジーは国連難民高等弁務官事務所の特使で、
海外ニュースでも多くの土地を訪問している姿が
放送されています。

記事内では国連での具体的なポジションは明かして
いないものの、アンジーが国連のトップになりたがっている
と掲載。

アンジーは2人の政治顧問を抱えるほど熱心だとか。


女優・監督業引退後はそちらの道に転身したいのかも!?

しかし、ブラピはアンジーの政治的野心に不満で、
あることをきっかけに怒りは頂点に達した
といいます。

アンジーは国連難民高等弁務官事務所の特使として、
レバノンやイラクのような紛争が起きている国々に
自身の子供たちを同伴させていたそうです。

さらにアンジーは子供たちをシリアにも連れていった
ということで、元々猛反対していたブラピと激しく意見が
衝突し、夫婦間に亀裂が生じ始めたとか・・・。

アンジーがそのような紛争地に行くときは常に優秀な
警備チームを同行させていたそうですが、ブラピが
それで納得できるはずがないでしょう。


大人でも紛争地に行くのはそれなりの覚悟が必要で、
何もわからない子供を連れていくなんて言われたら
普通止めるのが当然でしょう。

アンジーは「国連のトップになりたい」という野望からか、
何か勘違いをしているのではないかと心配になりますね・・・。

ブラピはこれまでアンジー単独のチャリティ活動には
協力的でしたが、ここ数年は危険な地域に子供たちを
連れて行く行為を続けるアンジーとは争いがたえなかった
とか・・・。

元々不倫関係で一緒になった2人ですが、
最後はお互いが悪いと中傷合戦になっているのが
残念、というかヤッパリね、というのが多くの人の
感想かと思われます。

しかし、今回の件に関して言えば
ブラピの意見が至極まっとうで、
アンジー側がどのように反論するのか
注目です。


離婚はここまで関係が悪化してしまうと
避けられないでしょう。

でも、子供にとって一番良い形で、子供第一に
考えて2人には行動してほしいと思わずにいられません。


これは良い作品だったな・・・。





(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(日刊スポーツ)

関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.