能年玲奈(のん)、剛力彩芽ほか・・・、アイドル女優映画は大コケ大惨敗のワケ!? - エンタメ福福

能年玲奈(のん)、剛力彩芽ほか・・・、アイドル女優映画は大コケ大惨敗のワケ!?

能年玲奈(のん)、剛力彩芽ほか・・・、アイドル女優映画は大コケ大惨敗のワケ!?

邦画界の黒歴史作品、“数打ってハズれた”大コケ作
「アサ芸シークレットVol.40」さんが大公開!

今回はアイドル女優映画

「のん」と改名した能年玲奈さん
映画「ホットロード」の後に主演した作品、
映画「海月姫(くらげひめ)」「アサ芸プラス」さんいわく、

『ファンさえ観ていない』

『「海月姫」が最後では、おそらく女優業も
心残りだろう。』


東村アキコさん原作の漫画を映画化。能年(のん)さんは
クラゲオタクでイラストレイターを目指す、女の子。

他にもオタク女子や女装男子が登場するなかなかシュールな
お話なようです。

深夜枠のドラマなら健闘したかも。残念。

残念と言えば
剛力彩芽さんといえば「アサ芸プラス」さんも掲載する

『“ゴリ押し”の代名詞』。

「アサ芸プラス」さんいわく、

「ガッチャマン」でコケループに陥る剛力さん。
(「ガッチャマン」の興行収入が4億8000万円)

スイーツ映画(イケメンと女子のハッピーエンド系ムービー)
と呼ばれる他の女優が軒並み10億円以上の興行収入を叩き出す
作品でも大コケ・・・。

「黒執事」の興行収入が6億100万円、
「L♥DK」の興行収入は4.2億円と”大爆死”状態・・・。


その後、映画出演はないようです・・・。( ;∀;)

映画「セーラー服と機関銃 - 卒業 -」に主演した橋本環奈さん

(橋本さんは美少女の代名詞?らしい・・・)

「アサ芸プラス」さんいわく、角川映画が勝手に総力をあげた
名作「セーラー服と機関銃」の続編を作ったものの、

「今さら誰が観るんだ?」

「このコは『奇跡』の1枚だけ」


との読みが大当たり!

「セーラー服と機関銃」の続編にも関わらず、
公開即、打ち切りの映画館が続出!

興行収入すら公表できない、今では完全に
黒歴史化した「セーラー服と機関銃」続編なのでした。


元AKB48の板野友美さん主演映画「のぞきめ」
板野友美さんと同じホリプロやその系列の先輩が
出演しているホラー映画。

(出演の東ちづるさん、つぶやきシローさん、石井正則さん、
吉田鋼太郎さんもホリプロかホリプロ系列なのねー)


そんなホリプロ・オールスターズが出演する「のぞきめ」、

『初週に13位にランクされた後は、誰ものぞかないコケっぷり』

『怖さはそこそこも、板野の人気のなさが致命的。』


「アサ芸プラス」さんはバッサリ。

同じ元AKB48の前田敦子さんが主演した
「クロユリ団地」(13年/興収10.2億)が“中ヒット”
しただけに板野さんも頑張ったのですが・・・。

元AKB48の人達の苦戦が続いていますね・・・。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

友達より大事な人 [ 剛力彩芽 ]
価格:1048円(税込、送料無料) (2016/7/21時点)

ヤマザキパンのランチパックCMでの
キレキレダンスがおなじみです。





(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(アサ芸プラス)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.