レッド・ホット・チリ・ペッパーズがベラルーシの空港の税関職員に メタリカと間違えられメタリカのCDや写真にサインする!! - エンタメ福福

レッド・ホット・チリ・ペッパーズがベラルーシの空港の税関職員に メタリカと間違えられメタリカのCDや写真にサインする!!

レッド・ホット・チリ・ペッパーズがベラルーシの空港の税関職員に
メタリカと間違えられメタリカのCDや写真にサインする!!

ニュー・アルバム「The Getaway(ザ・ゲッタウェイ)」
リリースしたレッド・ホット・チリ・ペッパーズ

デビューから33年、2012年にはロックの殿堂入りも果たし、
超メジャーバンド、レッチリですが、この度驚きのニュースが。

「BARKS」様によれば

『ベラルーシの空港でメタリカと間違えられ、税関の職員から
サインを求められた(ほとんど強制された)そうだ。』

とのこと!

ベーシストのフリーがインスタグラムに投稿したことの顛末とは?

「俺ら、ベラルーシの空港で税関検査官のオフィスに呼ばれ、
メタリカのCDや写真にサインするよう言われた。俺ら、
メタリカじゃないって説明しようとしたんだが、彼ら、
とにかくサインしろってさ。彼らには力がある。ま、俺は昔、
メタリカとFight Fire(with Fire)をプレイしたことがあるけどな。
俺はメタリカを愛しているが、俺はロバート・トゥルージロじゃない」


ベラルーシの税関検査官さんは本気でメタリカと間違えていた
ようですね・・・。(全然風貌は似てなんですけど・・・)

フリー、皮肉を込めてか?メタリカ・グッズに“FLEA(フリー)”
自身の名前をサインしたそうです。(涙)

ちなみにFLEA(フリー)とはノミのように跳ねまくる彼の
パフォーマンスからついた芸名です。

またフリーはミュージシャンの顔の他に養蜂家という顔も。
相当養蜂にハマっているようです。

「FUJI ROCK FESTIVAL ‘16」で来日する
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ。

ほとんどのメンバーが50代というレッチリの
元気ないぶし銀パフォーマンスに期待!!

プロデューサーはレディオヘッドで
おなじみのナイジェル・ゴドリッチ!!




(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(BARKS)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.