高知東生、覚醒剤逮捕は横浜市内のラブホテルで愛人ホステスと就寝中の時だった! 覚醒剤と大麻は「2人で使うために持っていた」妻・高島礼子は?体温管理士の資格を取得!? - エンタメ福福

高知東生、覚醒剤逮捕は横浜市内のラブホテルで愛人ホステスと就寝中の時だった! 覚醒剤と大麻は「2人で使うために持っていた」妻・高島礼子は?体温管理士の資格を取得!?

高知東生、覚醒剤逮捕は横浜市内のラブホテルで愛人ホステスと就寝中の時だった!
覚醒剤と大麻は「2人で使うために持っていた」妻・高島礼子は?体温管理士の資格を取得!?

高知東生(たかち・のぼる・51)容疑者、本名・大崎丈二は
覚醒剤取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕されました。

麻薬取締部が現行犯逮捕したということで、以前から
マークされていた可能性大ですね、おそらく。

24日午前9時30分すぎ、高知容疑者は横浜市内のラブホテルで
クラブホステス五十川敦子容疑者(33)と就寝中に現行犯逮捕
(関東甲信越厚生局麻薬取締部・談)

ラブホの部屋からは覚醒剤4袋(4グラム相当)、大麻煙草3本、
乾燥大麻1塊、ガラス製の吸煙器具、ストロー6本、携帯電話
などの証拠品が押収されたとか。

高知・五十川両容疑者の自宅と車、ホテルも家宅捜索。
五十川容疑者の車からは空のビニール袋、それぞれの自宅から
関連証拠品が見つかり、2人は逮捕後、尿検査を実施とのこと。


高知東生容疑者は93年に俳優デビュー。
当時の芸名は「高知東急(読みは現在と同じ)」
東京急行電鉄から芸名使用停止を求めて訴訟を起こされ、
敗訴して今の芸名に変更。

90年にはセクシー女優のあいだももさん(46)と結婚
するも6年後に離婚。

その3年後の99年に女優の高島礼子さんと再婚しました。

高島礼子さんの父親のパーキンソン病の介護に専念するため
芸能界を引退していたのですが、最近は神奈川県横浜市で
エステサロン「エスクラ」をオープンしていました。

また高知容疑者は体温管理士の資格を取得しているとか。

高島礼子さんは現在、京都市で、主演連続ドラマ「女たちの特捜最前線」
(テレビ朝日・7月21日スタート)を撮影中とのことで、
謝罪コメントを発表しています。

「平素は大変お世話になっております。
この度は、夫の報道の件で皆沢に大変、大変ご迷惑をおかけして
申し訳ございません。

私自身、報道でこのことを知り、ただただ驚いて困惑している状況です。
今はこれしか申し上げられません。

今後、事実関係が明らかになることを見守らせていただければと
思っております。

書中をもちまして、取り急ぎお詫びを申し上げます。

高島礼子」


妻の父親の介護のために芸能界引退するという話が
実は不倫・浮気の口実だったのでしょうか?


しかも薬物に手を染めて、覚醒剤と大麻の両方を使用という
中毒ぶり。

続報が気になります。

今年は不倫、薬物の話題が多すぎる。





(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(東スポWeb・日本テレビ系(NNN)・ORICON STYLE)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.