プリンス死因解明で検視解剖が行われ、自殺の可能性は低いものの謎多し・・・。 プリンス遺産総額3億ドル(約335億円)誰が相続するのか早くも報道される・・・。 - エンタメ福福

プリンス死因解明で検視解剖が行われ、自殺の可能性は低いものの謎多し・・・。 プリンス遺産総額3億ドル(約335億円)誰が相続するのか早くも報道される・・・。

プリンス死因解明で検視解剖が行われ、自殺の可能性は低いものの謎多し・・・。
プリンス遺産総額3億ドル(約335億円)誰が相続するのか早くも報道される・・・。

プリンスさんが21日に57歳の若さで亡くなって3日経っても
実感がわかないですが、プリンスさんの周囲は慌ただしいようです。

プリンスさんの死亡が確認された翌22日には死因を解明するため、
検視解剖が行われ、当局の発表では遺体に外傷が認められなかった
ということでプリンスさんの死は自殺によるものではなかったとか。

TechinsightJapan」様には
『検視解剖は死亡の翌日約4時間をかけて行われ午後1時には
終わったというが、詳細はまだ明かされていない。』


とのことです。

検視解剖後の23日にプリンスさんの遺体は火葬されたとか。
プリンスさんの広報担当者によれば、遺体は非公開の場所で
火葬され、遺灰の「最終的な埋葬場所は公表されない」
と。

デヴィッド・ボウイさんも確か死後すぐに火葬されましたね)

ファンの人にすると、埋葬場所が公表されないとなると
お墓参りもできないということで・・・。

謎ですね・・・。

謎と言えばプリンスさんは、自宅兼スタジオのエレベーター内で
倒れていたところをある人物に発見されたそうですが、誰が
プリンスさんを発見して911に電話したのかについては
公表されていないとか。


また「ニューヨーク・ポスト」紙など複数のメディアが伝えているのが
プリンスさんの遺産は総額3億ドル(約335億円)の遺産相続の行方。

プリンスさんは2度の離婚歴があるものの、子供はいなかったそうで、
亡くなる前に遺言を作成していたかどうかも不明だとか。

ロイター通信」様にプリンスさんの弁護士は

「誰が受託者になるのかや、どのように遺産を処分するのかについて、
プリンスが意志を明示していたと願いたい。彼は信じられないほど
賢い人だったし、誰かが彼に遺言状の作成を促していたのではないかと
思う」


プリンスさんは自身の作品を厳重に管理していたことでも
有名な人ですからね。

(かなり楽曲のストックがあると噂されていて、一説にはアルバム
数十枚分の楽曲が存在するともいわれているとか)


ただ弁護士が遺産相続の遺言状の存在を知らないはずはないと
思うのですが・・・。

プリンスさんの両親は数十年も前に他界、妹タイカ・ネルソンさんが
遺産相続する可能性も示唆
されていますが、どうなるのでしょう?

今後、プリンスさんの遺産相続の話が話題の中心になりそうですね。
(早速、未発表曲のCD化の話が浮上しているようです。
「アルバムの流れから外れた曲は収録しない」と本人は言っていたのに…)


警察当局は

『国際的著名人の急死とあって、当局も緻密な捜査を引き続き
行い結果を報告するという。』


続報が気になります。

映画は意外と青春ものだったので、
当時は驚いた記憶があります。




(本日も読んでいただいてありがとうございました)

(TechinsightJapan・ロイター)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.