福山雅治月9ドラマ『ラヴソング』視聴率ピーンチ!?電撃結婚でファン離れ!?恨み節が炸裂中! 予告編のセリフ「俺はもう恋愛はいいかな」に「自分に酔ってんじゃねーよ」「老けた」「オーラはどこ?」 - エンタメ福福

福山雅治月9ドラマ『ラヴソング』視聴率ピーンチ!?電撃結婚でファン離れ!?恨み節が炸裂中! 予告編のセリフ「俺はもう恋愛はいいかな」に「自分に酔ってんじゃねーよ」「老けた」「オーラはどこ?」

福山雅治月9ドラマ『ラヴソング』視聴率ピーンチ!?電撃結婚でファン離れ!?恨み節が炸裂中!
予告編のセリフ「俺はもう恋愛はいいかな」に「自分に酔ってんじゃねーよ」「老けた」「オーラはどこ?」

福山雅治さんの結婚から数か月・・・、福山ロスからか?
福山さんファンの恨み節が本日11日放送の月9ドラマ
『ラヴソング』(フジテレビ系)開始に合わせるかのように
炸裂していると「おたぽる」様。

何でも「おたぽる」様によれば

『11日放送開始の月9ドラマ『ラヴソング』(フジテレビ系)の
予告編が、先月21日から放送されているのだが、主演を務める
福山雅治の「俺はもう恋愛はいいかな」というセリフに対して、
「もう結婚したからな!」「恋愛したら不倫になるもんな!」など、
かつての福山ファンの恨み節が炸裂しているようだ。』


今は桜の季節ですが、そういえばあまり福山さんのヒット曲
「桜坂」をあまりTVでも聴かないような・・・。
(TV局も福山ロス?)

日刊サイゾー」様にネットオークション・スマホのフリマサイトで
福山さんのCD、DVD、カレンダー、ポスター、コンサートのパンフレット、
チラシ、ライブ会場で売られていたグッズなどを大量に売る出品者が続々
だと掲載され、ネット通販事情に詳しい市場調査業者氏いわく、
「実際はその20倍以上のグッズがゴミ捨て場に行っている」と・・・。
(これが事実ならばそら恐ろしいですね・・・)


それに加えて月9ドラマ『ラヴソング』が福山さんファンの恨み節に
燃料を投下しているという・・・。

「“可愛さ余って憎さ100倍”なんて言葉がありますが、歌手デビューから
20年あまり、常にトップクラスの活躍を続け、息の長いファンを多く抱える
福山なだけに、昨年、吹石一恵との電撃婚が伝えられた際には、ショックの
あまり茫然自失となるファンが続出。ショックから立ち直ると今度は、
『結局、若い子がいいんだ』『長年続けてたラジオを突然辞めたのも、
結婚への布石だったんだね』など、愛情が憎しみへと変化してしまった
ファンも少なくないようで、『ラヴソング』の予告編での、ちょっと
気怠い感じでの『俺はもう恋愛はいいかな』という福山のセリフには、
『自分に酔ってんじゃねーよ』というツッコミが。さらに、ヒロイン役が
福山よりも27歳年下の、現在20歳の藤原さくらということに関しては、
ネット上でも『これで恋愛関係になったら、さすがにキモいな』
『藤原が童顔なだけに、福山が犯罪者に見えてしまう』など、
キャスティングに首を傾げる人が続出しているようです」

(芸能関係者)


福山雅治さんと吹石一恵さんとの電撃結婚は驚きでした。
若くてスタイルが良くてかわいい人という、分かりやすいというか、
やはり福山さんも普通の人だったのね、と思った人もいたことでしょう。

今回の月9ドラマ『ラヴソング』はそんな既婚者、福山雅治さんが
本当に視聴率を持っている人なのかを見る試金石となるかも?

それにしても月9ドラマ『ラヴソング』の予告編を福福も見ましたが、
なぜこのようなキャスティングなのか謎?と思ったのが最初の感想。

ラブストーリーでパッと見て分かるこの年齢差、27歳差はいくら
福山さんが一般の47歳より若く見えるとはいえ、かなり無理があります。

残念ながら“親子”もしくは”ナイスミドルと若い愛人”感がハンパない・・・。

福山さんの「俺はもう恋愛はいいかな」と余裕の発言はどんな
シチュエーションでのセリフか分からないけど、それで27歳差の女の子と
恋愛関係になるのは月9といえども”ホラッチョ”すぎるような・・・。

ヒロイン・藤原さくらさん起用について「日刊サイゾー」様は
『事務所側が「福山の起用をOKする代わりに、バーターとして出されたのが藤原』
と芸能関係者氏の発言を掲載。また、芸能関係者氏は

「藤原はメジャーでは初となるフルアルバムを出したばかりで、
タイミングが良すぎです。真偽のほどは定かではありませんが、
なにやら、フジとアミューズの“裏取引”のにおいがプンプンしてきます」

(芸能関係者)

とも・・・。

これで視聴率が良くなかったら福山さんのせいと一方的に言われるのは
正直かわいそうな気が・・・。

「結婚発表後、初仕事となったバラエティ番組『ウタフクヤマ』(フジテレビ系)
に出演した際には、今年10月に公開予定の主演映画『SCOOP!』の役作りで口髭を
生やしていたため、『髭のせいで老けた?』『髭、似合わないな?』と批判されて
いましたが、髭を剃った後も『目尻に皺が…』『老けて見えたのは、髭のせい
だけではなかった』と、老いを指摘されるように。『ラヴソング』のポスター
ビジュアルでは、福山が藤原を背負っている姿が写っているのですが、『完全に親子』
『かつてのオーラはどこへ?』と嘆いているファンは少なくないようです。また、
月9ドラマといえば、前クールに放送された『いつかこの恋を思い出してきっと
泣いてしまう』(フジテレビ系)が、全話平均視聴率9,7%と、月9ドラマ史上
ワースト記録を更新してしまっただけに、業界内では『記録更新もあるかもしれない』
『かつての福山ならまだしも、今の福山に期待はもてない』などといった悲観論が
飛び交っています」
(芸能関係者)

不安要素がこれでもか!というほど挙がっていますが、予想を覆す結果に
なればよいのですが。フジテレビ自体が不安要素満載との話も一部であるだけに
本当に大丈夫でしょうかね・・・?

『ちなみに、映画『SCOOP!』でヒロインを務めるのは、21歳の二階堂ふみ
ということだが、劇中で福山と恋愛関係になるのかは定かではないものの、
ネット上ではすでに『ロリコンおじさん』と称され始めてしまっているようだ。』


「おたぽる」様。

最近は若い女優さんとの共演が多いようで、二階堂ふみさんは若いのに
ラブシーン(濃厚な)もOKだそうで、福山さんも結婚を機にイメチェン
を図ろうと頑張っている最中なのかもしれません。

満開の桜のような新しい魅力を開花させることができればいいですね!
(ロリコンおじさん・・・、涙)

★男性は年齢を重ねて渋みが増す
これからが勝負!★



(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(おたぽる・日刊サイゾー)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.