乙武洋匡氏『誕生日を祝う会』で「自分の不徳のいたすところ。もう一度、前を向いて 頑張りたい」と語るも嫁・仁美夫人に「もう次はない」とキッパリ言われる!? - エンタメ福福

乙武洋匡氏『誕生日を祝う会』で「自分の不徳のいたすところ。もう一度、前を向いて 頑張りたい」と語るも嫁・仁美夫人に「もう次はない」とキッパリ言われる!?

乙武洋匡氏『誕生日を祝う会』で「自分の不徳のいたすところ。もう一度、前を向いて
頑張りたい」と語るも嫁・仁美夫人に「もう次はない」とキッパリ言われる!?

乙武洋匡氏が4月5日、1日早く誕生日パーティーを開きました。

本来誕生日パーティーで今年夏の参院選への出馬宣言をする予定
でしたが、不倫報道&出馬断念の謝罪をすることに。


デイリースポーツ」様によると乙武氏は

「自分の不徳のいたすところ。もう一度、前を向いて頑張りたい」
「私がすべて悪い。妻に支えられてやっていける」


と謝罪したとか。

続いて仁美夫人が頭を下げると同時に、乙武氏へこう語ったそうです。

「もう次はない」

乙武氏はまだ政界に未練がありそうですが、仁美夫人はきっぱりと
語ったのが印象的ですね。

「ダイアモンド・オンライン」様には乙武氏は参議院議員を経験後、
東京都知事になるとの野望があった
と掲載されていましたが、
本当でしょうか?

これが事実ならば驚きです。(夢は潰えてしまいましたが・・・)

東京都内のホテルには乙武氏の誕生日を祝うために多くの
著名人が出席しました。

田原総一朗氏や、ホリエモンこと堀江貴文氏、神田うのさんや
女優の余貴美子さん、スポーツコメンテーターの為末大氏、
脳学者の茂木健一郎氏、氣志團のボーカル・綾小路翔さん、
野球評論家の古田敦也氏、社会学者の古市憲寿氏
など政財界、
スポーツ界などから1000人規模の関係者が出席を予定
していたそうですが、自民党関係者は出席していないとのこと。

ちなみに会費は1万円だとか。

乙武氏、交友関係が広いですね。有名人からスポーツ関係、
リベラルの論客まで。(というか、リベラル色が強いような・・・)

保守の論客はいらしたのかな?

乙武氏はなぜ自民党から出馬しようと思ったのか、不思議に
思える交友関係。(乙武氏もリベラル派?)

東京都知事になるとの野望が事実ならば自民党から出馬する方が
都知事のイスが近いわけで何だか納得。


乙武氏、出来た奥さんや可愛い子供達のためにも良い夫、良い父親
として再出発していただきたいですね。


自分を愛する力 [ 乙武洋匡 ]

自分を愛する力 [ 乙武洋匡 ]
価格:820円(税込、送料込)

★ほとばしってるよ・・・。★




(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(デイリースポーツ・スポーツ報知・ダイアモンド・オンライン)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.