乙武洋匡、嫁・仁美夫人にも不倫謝罪させる!5人の女性と肉食系不倫発覚も 「彼の“肉食ぶり”は有名な話」「不倫相手は50人近くはいるでしょう」!? - エンタメ福福

乙武洋匡、嫁・仁美夫人にも不倫謝罪させる!5人の女性と肉食系不倫発覚も 「彼の“肉食ぶり”は有名な話」「不倫相手は50人近くはいるでしょう」!?

乙武洋匡、嫁・仁美夫人にも不倫謝罪させる!5人の女性と肉食系不倫発覚も
「彼の“肉食ぶり”は有名な話」「不倫相手は50人近くはいるでしょう」!?

著書「五体不満足」がベストセラーとなった乙武洋匡氏
5人の女性との不倫が発覚!と「週刊新潮」様が伝えています。

(毎日、不倫かクスリか学歴詐称の話題ばっかり・・・)

週刊新潮」様によると

「20代後半の女性と12月25日から1月2日までチュニジア、パリを旅行。
「ダミー役」として、男性1人も同行させていた。」

「パリ旅行はフランスのテロの視察」


乙武氏ご本人は「週刊新潮」様の取材に

「肉体関係もあります。不倫と認識していただいて構いません」

「彼女とは3、4年前からのお付き合いになります」

と不倫を認めたとか・・・。

サイゾーウーマン」様は

『今夏の参議院議員選挙において、自民党の擁立で出馬すると
報じられている』

としていますが、

産経新聞」様は

「日本を元気にする会の松田公太代表が同月、参院選への出馬を
要請したことを明らかにしている。」(2016年1月7日掲載分)

と報じています・・・。

乙武氏は著書「五体不満足」がベストセラーとなった後、
大学卒業後はスポーツライターとして活動。

小学校教諭として教壇に立つ姿もメディアで伝えられる一方、
2002年には大学の後輩だった一般女性と結婚。


サイゾーウーマン」様は

『(中略)現在は3人の子どもをもうけているが、その裏では
不倫に勤しんでいたようだ。』


芸能ライター氏は「サイゾーウーマン」様に

「同誌では、乙武氏と女性が昨年のクリスマスから、
カムフラージュのため男性を交えて3人で海外旅行を
していたことを詳報。現地では2人きりで行動していたものの、
帰国後は別々に移動するなど、徹底して人目を避けていたそうです。
さらにこの女性とは、出馬に際しての“身辺整理”のため、4年半に
及んだ関係に“ケジメ”をつけたという証言も掲載されています」

(芸能ライター)

週刊新潮」様によると乙武氏は長男誕生後から不倫が始まっていた
とのこと。

乙武氏は「週刊新潮」様に

「よくある話ですけど長男が生まれて妻が母になって夫婦らしさが失われた」

と子供が生まれた頃から夫婦関係がうまくいっていないことを示唆している
ようですが・・・。(人のせいにするのはよくないわ・・・)

ワイドショースタッフ氏は肉食系すぎる乙武氏をこう語ります。

「乙武氏に近い関係者の間では、彼の“肉食ぶり”は有名な話でした。
介護職員など、身近にいる女性を手当たり次第に口説いており、それは
結婚後も変わっていない。5人の不倫相手がいたと本人も認めていますが、
少なく見積もっても、こうした女性はその10倍、50人近くはいるでしょう」

(ワイドショースタッフ)

サイゾーウーマン」様によると過去にも

『ちょうど1年ほど前には、乙武氏の不倫相手とみられるギャル風の
金髪女性とのツーショット写真が流出したこともあった。』


というぐらい女性関係が激しかったらしいです。

「この女性も、本人が明かした『5人』のうちの1人なのかもしれませんね。
しかし、一度こうしたスキャンダルが発覚すると、他メディアの報道合戦
によって、関係を持った女性自らが『私も』と挙手する可能性が出てくる。
乙武氏も今後の身の振り方次第では、加藤紗里と川本真琴との三角関係で
大炎上した、狩野英孝状態になってしまうかも」
(ワイドショースタッフ)

乙武氏は2月放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、当時騒動
になっていた宮崎謙介元衆院議員の“ゲス不倫”報道について意味深発言
していたそうで、

「基本的に政治家のプライベートがどうであっても私はいいと思ってる」
とのコメントは今考えると自分の不倫と重ね合わせたアリバイ的発言
だったのかも?

「週刊SPA!」様でマツコ・デラックスさんは乙武氏との対談の中で、
「それにね、本当にただのいい人だったら、この世界で生き残っていませんよ。
(略)あたしが言いたいのは、『あんたたちが思っているほど、乙武さんは
単純な人じゃないのよ』ということね。……あたし、余計なことを言ってない?」


と何やら乙武氏=好青年ではない?と匂わせるような発言も。

また不倫を謝罪するコメントを乙武氏と妻・仁美夫人にも出させるなど
事態収拾を図っているようですが、「なぜ奥さんまで謝罪?」とかえって
火に油を注ぐ結果になりそうな気が・・・。(筋違いにもほどがある)

参議院議員は芸能人や著名人が多く出馬しますが、
この風潮はどこかで見直した方がよいのでは?
一般国民を代表して選挙で選ばれた議員ですから。

(特に芸能人は一般人と物の考え方の解離が違いすぎる
人が多いように見受けられると個人的に思う・・・)

芸能人・著名人は一芸に秀でている人だと思われ、
その道を究めるのが美しい姿かな、と。

それにしてもなぜ野党のスキャンダルがあまり出てこないのでしょ?
ネットではかなりアップされているのに。

ネットでは乙武氏は

「五体不満足 だが絶倫w」
「五体不倫族wwww 」
「五体 満足w 」
「ゲスの極み乙武」


など言われています・・・。(障害を悪く言うのはやめた方がいいかと)

続報が気になりますが、それにしても子供さんが一番かわいそうですね・・・。


自分を愛する力 [ 乙武洋匡 ]

自分を愛する力 [ 乙武洋匡 ]
価格:820円(税込、送料込)

★自分が大好きそう・・・。★




(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(週刊新潮・産経新聞・サイゾーウーマン・日刊サイゾー)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.