石井竜也(米米CLUB)、30歳年下女性ファンと不倫密会&マリーザ夫人同席会見も 「“地方妻”は複数」「女に困ったことがないのでは?」「不倫の“常習犯”」との声!? - エンタメ福福

石井竜也(米米CLUB)、30歳年下女性ファンと不倫密会&マリーザ夫人同席会見も 「“地方妻”は複数」「女に困ったことがないのでは?」「不倫の“常習犯”」との声!?

石井竜也(米米CLUB)、30歳年下女性ファンと不倫密会&マリーザ夫人同席会見も
「“地方妻”は複数」「女に困ったことがないのでは?」「不倫の“常習犯”」との声!?

石井竜也(米米CLUB)さんが30歳年下で20代半ばの女性ファン
不倫密会愛を「女性セブン」様にスクープされました。

それは3月11日の東日本大震災の震災犠牲者の追悼と被災地復興を
祈願する法要に出席し、5曲の献歌を捧げたその日のことでした。

法要終了後、仙台市内の高級ホテルで2人は密会していたそうです。

(よりによって3月11日になんて・・・怒)

女性セブン」様によると身長170cm弱のスタイル抜群で、
あびる優さん似の美女だとか。

不倫関係にある女性ファンの都内マンションでも石井竜也さんの
その姿がたびたび目撃されていたそうですが・・・。

石井さんは「女性セブン」様の記事を受け、都内でのラジオ番組
公開収録終了後、カナダ人・妻のマリーザ夫人と2ショットで会見。

不倫報道の真意を聞こうと集まった報道陣に対しては

「今回は本当に申し訳ないことをしたと、心から反省しています」

と約5秒間頭を下げる低姿勢ぶりも

「奥さんには何と謝罪を?」との質問に

「家庭のことなので失礼します」と答えず、16日に公式ホームページで
不倫を認める謝罪文を掲載したことに触れ、

「書いた通りです。あれ以上の言葉を言う資格はない」

と話すのみ・・・。

謝罪文を要約すると

「親愛なるファンの皆様へ」

「私を心から応援して下さっている皆様に、多大なるご迷惑、そしてご心配を
おかけしたことに対しまして、深く謝罪させていただきます。今回は、誠に
申し訳ありませんでした」

「二度とこのような事のないようお約束させていただきます」

「この傷ついた信頼は、これからの自分の行動、そして今まで以上の努力と
勇気をもって一歩ずつ歩いていくことでしか、克服できないと思っております」

と書かれていましたが・・・。

芸能サイトデスク氏は公式ホームページでの不倫を認める謝罪文に
ついて「ZAKZAK」様に不満全開。

「一切、言い訳なしの全面謝罪。ただ、『自分自身にも深く失望しています』
と書くあたりは、どこか薄っぺらい、自分に酔っている感じがしますけどね。
56歳の不倫。しかも震災関連イベントで訪れていた場所での密会ですから、
謝ったところでどうにもならないほど罪深い」
(芸能サイトデスク)

別の芸能デスク氏は「日刊サイゾー」様に

「『セブン』では30歳年下の20代半ばのファンとの不倫密会を
報じられたが、今月11日の震災復興イベント出演直後の逢瀬とあって、
大幅なイメージダウン。それを見越して、即座に謝罪し、おまけに
夫婦仲の円満ぶりをアピール。とりあえず、すばやく“火消し”した
ことでダメージを最小限に食い止めることに成功した」
(芸能デスク)

と語りますが・・・。

カナダ人・妻のマリーザ夫人は石井さんが都内にいる際はスケジュールを
厳しく管理、クレジットカードの明細も細かくチェックするなど不倫・浮気
対策に余念がないようですが、「女性セブン」様によると石井さんの
所属事務所のスタッフが不倫に加担・協力している(させられている?)
ので主に地方で不倫・浮気を繰り返しているとのこと・・・。


「ボーカルを務める米米CLUBが売れ始めてからは、女に困ったことがないのでは? 
いまだに、石井に接近したくて自分の連絡先を書いた手紙を渡してくる女性ファン
はいくらでもいる。どうやら、今回発覚した女性のほかにも“地方妻”は複数
いたようだ。以前、離婚した際も女グセの悪さが原因で、今の奥さんとの不倫・
隠し子発覚が決定打だったが、再婚してもまったく治らなかったようだ」

(音楽関係者)

確かに前妻と結婚していたのに現夫人のマリーザさんと不倫、隠し子まで
発覚するなど、女性関係は派手でした。

マリーザさんもかつて自分が不倫相手だったこともあり、夫の女性関係には
気が気ではないのかもしれません。

そういえば石井さんというと、ナンノこと南野陽子さんとの交際も有名。
南野陽子さんと熱愛交際も南野さんに暴力を振るっていたとDV疑惑も
浮上したことも。

『いわばスタッフも不倫のグルだったようだが、おそらく、今後は
地方にもマリーザ夫人が同行し厳しく監視することになりそうだ。』


と「日刊サイゾー」様。

芸能人とはいえ、既婚者で年頃の娘を持つ父親の石井さん。

また東日本大震災の震災犠牲者の追悼と被災地復興を祈願する法要後の
スキャンダルは、56歳の男性としても自覚が足りないと思いますが・・・。

STONE [ 石井竜也 ]

STONE [ 石井竜也 ]
価格:5,000円(税込、送料込)

★アーティストはねえ・・・。★





(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(日刊サイゾー・女性セブン・ZAKZAK)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.