ショーンK(ショーン・マクアードル川上)が週刊文春に学歴詐称疑惑報道!! 高校同級生「えっ、顔が違う!」と整形疑惑まで浮上中で活動自粛で出演番組降板も!? - エンタメ福福

ショーンK(ショーン・マクアードル川上)が週刊文春に学歴詐称疑惑報道!! 高校同級生「えっ、顔が違う!」と整形疑惑まで浮上中で活動自粛で出演番組降板も!?

ショーンK(ショーン・マクアードル川上)が週刊文春に学歴詐称疑惑報道!!
高校同級生「えっ、顔が違う!」と整形疑惑まで浮上中で活動自粛で出演番組降板も!?

ショーンKさんの熊本県の高校時代のアダ名は
ホラ吹きだったので・・・、
ホラッチョ川上」と呼ばれていたそうです。
(同級生談)

「とくダネ!」「報道ステーション」に出演していた
ショーン・マクアードル川上(ショーンK)さんが「週刊文春」様に
学歴詐称スキャンダルを掲載され活動自粛を発表しました。

週刊文春」様タイトルは
『フジテレビ”新ニュースの顔”の正体 ショーンKの嘘』
内容はというと・

『「報ステ」「とくダネ!」で人気の経営コンサルタント』

『ハーバードMBA取得もテンプル大卒もでたらめ』

『世界に7都市に拠点だが、米パートナー顔写真は別人』

『本名は川上伸一郎 高校同級生は「えっ、顔が違う!」』

『記者が疑惑を質すと低音美声で「それはダメだと思います」』


そして、

『締め切り直前 本人が本誌編集にやってきた!』

ネットでは

「センテンス・スプリング恐るべし」との声も。

これはまた「週刊文春」、売り切れてしまうのかしら?

産経新聞」様によると「週刊文春」様には

『経歴を米・テンプル大卒で米国ビジネススクールでMBAを取得したと
していた。だが「週刊文春」3月24日号が学歴や仕事実績に虚偽がある
と指摘。』
されていて

「週刊文春」様の「週刊文春WEB」様には
『 川上氏は「週刊文春」の取材に対して、「学位は取っていない」
「パンテオンソルボンヌ(パリ第1大学)には入っていない。
オープンキャンパスの中で聴講した」「ハーバード・ビジネス・スクール
には、オープンコースの3日くらいのコースに1回行った」などと回答。
「ホームページは知らないうちに間違った文章が載っていた」などと
釈明した。現在ホームページのプロフィールは削除されている。』


と学歴詐称を認めたようです。

また、ショーンKさんは顔が高校時代と違うと同級生が明かすように
”整形疑惑”も再浮上中。

以前からショーンKさんといえば「鼻 整形」説がありましたが、
また再燃しそうです。

ショーン・マクアードル川上(ショーンK)さんは自身のホームページに
謝罪メッセージを掲載しています。

『2016年3月24日発売の週刊文春に「ショーンKの嘘」という記事が
掲載されています。

この記事を拝読された方には、ご心配をおかけしていると思います。
この場を借りてお詫び申し上げます。

これまで私は、経営コンサルタントとして活動している上で、特に自分の
学歴について影響がなかったため、正式に公開することはしてきませんでした。

しかし、この記事で、私のホームページ上の「英文」履歴書末尾に一定期間
記載されていた内容に間違いがあり(責任の一端は私にあるのですが)本情報が
各方面に引用されることで各関係者様に大変な誤解とご迷惑をおかけしておりました。

私は、テンプル大学ジャパンに入学後まもなく、外部の人間にもオープンな
大学講義を聴講するなど海外を遊学後、大学には戻りませんでした。本格的な
就職先としては日本のコンサルティング会社に入り、業務を行っていました。
経営大学院についても学生、一般社会人にも公開されているセミナーを聴講した
程度ですので、学士を含め学位、また修了書が発行される類のプログラムへの
参加は一切ございません。

自分で独立してコンサルティング業務を行うようになったのは、1995年頃です。
私が主宰するブラッドストーン・マネジメント・イニシアティブ・リミテッドは
2002年に設立ですが、その前からコンサルタント業務を行い、いわゆる法人
成りしています。

今回文春の記事の発端になったのは、会社のホームページの記載です。これに
ついては、コンサルタント業務では、ホームページから顧客が集まるということが
ほとんどないので、急ごしらえのβ版のまま、長い期間、誤りが存在するまま放置
されてしまいました。

この放置の責任は、私にあり、このような記事が掲載される端緒を作ってしまいました。
皆様にご心配をおかけして大変申し訳ありません。

ただ、文春の記事のなかで、私がコンサルタント業務を行っていないかのような記載は
誤りです。アメリカで納税申告をしていないことについても、日本でコンサルタント
業務を行っていることから日本で納税しているからに過ぎません。

また、クライアントについても、コンサルタント業務は、直接契約ではなく、下請的に
分野を限定して行うことがあるので、直接契約のご認識がないだけです。

これらの責任を重く受け止め、今後の活動は以下の番組を含め自粛したい旨、お伝え
しております。

● 4月より放送予定であったフジテレビ「ユアタイム」

● フジテレビ「とくダネ!」

● テレビ朝日「報道ステーション」

● BSスカパー「Newsザップ」

● 81.3FM J-WAVE「MakeIT21」

 関係各位、皆様には大変なご心配とご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。

 ショーン・マクアードル川上』


フジテレビは「とくダネ!」にコメンテーターとして出演したり、4月4日
スタートの報道情報番組「ユアタイム~あなたの時間~」のメーンMCに
起用される予定だったそうです。

「産経新聞」様によればフジテレビはショーン氏側から出演辞退の申し出が
あったことを認めましたが、対応については「検討中」
とのこと。

いきなりメーンキャスターが降板という事態になりそうですが・・・。

このショーン・マクアードル川上さん、ウィキペデイアでは

『1968年(昭和43年)にニューヨーク市でアイルランド-アメリカ系日本人の
父と熊本県出身の日本人の母の間に生まれる。11歳の時に日本に渡り、
高校卒業まで過ごす』


とあるのですが、これは本当なのでしょうか?

『高校同級生は「えっ、顔が違う!」』が気になるところで・・・。

ショーンKの続報が気になります。

「自分力」を鍛える [ ショーンK ]

「自分力」を鍛える [ ショーンK ]
価格:1,404円(税込、送料込)

★「とくダネ!」はどう報道するのでしょう?
興味津々。★




(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(週刊文春・産経新聞・ウィキペデイア)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.