渡部篤郎が別れた銀座のホステスに1000万円借金→銀座遊びで借金返済せず破局! ドス黒い“裏の顔”が「週刊文春」でバレバレに!? - エンタメ福福

渡部篤郎が別れた銀座のホステスに1000万円借金→銀座遊びで借金返済せず破局! ドス黒い“裏の顔”が「週刊文春」でバレバレに!?

渡部篤郎が別れた銀座のホステスに1000万円借金→銀座遊びで借金返済せず破局!
ドス黒い“裏の顔”が「週刊文春」でバレバレに!?

渡部篤郎さんの銀座クラブ好きも有名ですが、“裏の顔”
「週刊文春」様に掲載されてしまいました。

元銀座のホステスで現在の恋人、元ワンギャルの山本恵美さん
とは別の元銀座のクラブママと交際していました。

このクラブママとは長年の交際相手・中谷美紀さんと同時進行、
いわゆる”二股交際”だったらしい・・・。

それだけでもかなりドン引きですが、渡部さんはクラブママに
総額1000万円!の借金をしていたそう。


総額1000万円!クラブママの資金力にも驚きですが、渡部さんも
女性に総額1000万円も借りる?

しかし、クラブママの女心もむなしく、渡部さんとはあっさり
破局…。「仕事が忙しい」と渡部さんに言われたとか。その後、
渡部さんはすぐ別の銀座のホステスである新恋人と交際していた
ことに衝撃を受けたとか。

クラブママは総額1000万円も返ってこないし、渡部さんとは
破局するわ、別の銀座の女性に乗り換えられるわでかなり
落ち込んでいたそうです。

さすがに渡部さんもこのままではマズいと思ったのか、借金返済に
応じ、クラブママの気持ちもなんとか落ち着いたらしい・・・。


渡部さんは中谷さん、借金したクラブママ、山本恵美さんと
3人の女性を渡り歩いたということに・・・。

「リアルライブ」様に芸能記者氏はこう証言。

「もともと、渡部は中谷美紀と長年交際していたが、中谷は
“クラブ活動”を黙認しているうちに、いつの間にか現在交際中の
ホステスが“本命”になっていた。中谷としては、せっかく仕事の
オファーがあまり来なくて悩んでいた渡部を自分の所属事務所と
業務提携させ仕事を増やしてあげたのに、あまりにもヒドイ“仕打ち”。
渡部との破局直後、ショックのあまり自分が事務所から独立してしまった」

(芸能記者氏)

思えば中谷美紀さんも渡部さんと元嫁・RIKACOさんの間を引き裂いて
不倫略奪愛を成就させたわけですが、まさに”歴史は繰り返す”ですね。
渡部さんって、良く言えば恋愛体質、悪く言えば浮気者・・・。
(ハンサムだけど)

週刊文春」様には渡部さんが再婚報道についてあるホステスから
聞かれた時、あの低くて甘い声で「結婚? そういうんじゃないんだよ」
と答えたとか・・・。

『結婚する可能性は限りなく低そうだ。』「リアルライブ」様。

とりあえず渡部さんがモテるのがなんとなく分かるような。

「遠藤憲一とW主演するドラマ『お義父さんと呼ばせて』の視聴率が
絶不調。もともと、こだわりがあってあれこれ制作サイドに口を
出してくるので、業界内での評判はあまり良くなかった。一連の報道で
その“裏の顔”も見えて来たので、今後、オファーは減る一方だろう」

(前出・芸能記者氏)

遠藤憲一さんもキャバクラが大好きだそうで、身が痩せるほど
必死に仕事を入れ、マネージャーの奥さんにキャバクラ遊びの
許しを得ようと日夜頑張っているとか。

渡部さん、かなり節制してスリム体型を維持しているけど、
お肌はツヤツヤで健康そう。若い彼女のおかげかも・・・。(涙)

この差って、何でしょう?

『稼がないと大好きな“クラブ活動”を続けるのが厳しく
なりそうだが…。』


と「リアルライブ」様。

今回は本気の年貢の納め時となるのでしょうか?

★「ケイゾク」、好きだったのに!★




(本日も読んでいただいてありがとうございました!!)

(リアルライブ)
関連記事

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © エンタメ福福 All Rights Reserved.